肌に合わない・使い切れない化粧品の処分の仕方と活用方法とは?

古いものを溜めこむと運気が下がる?

 

風水では、本当に自分にとって大事なものでこれからも残しておきたいものを少し手元に置いておく分には良いですが…

たいして必要でない古いものを残しておくと運気低下につながると考えられます。

 

というのも、風水では「流れ」が大事で古いものを溜めこんでいると古いものが新しいものに変わるという流れ、物の循環が遮られるので運気も停滞するのだそう💧

良い運気を取り入れるには、新しいものを取り入れて使うことが大事。

 

化粧品はそもそも開封したらなるべく一年以内に、未開封でも三年以内に使い切った方が良いと言われる消耗品(‘ω’)

 

なるべくその期間を目安に使い切るか、使い切れなくても出来るだけ処分して必要であれば新しいものに買い換えた方が良いでしょう。

スポンサーリンク

また、汚れたままの化粧品アイテムを使っていると美に対する意識が低下しやすく使いかけの化粧品を溜めていると老けやすくなると言われています(^^;)

更に、よくありがちな洗面所での化粧も風水的には良くないものと考えられます…

 

洗面所はお風呂同様、本来であれば汚れを落とす場所でありその日一日の厄を落とすところでもあります。

 

そこで化粧をするということは、厄を自分自身で引きつけるようなものなので控えた方が良いですね。

ぜひ意識してみてくださいね

 

まとめ

 

ポイントメイクのアイテムだと、シーズンに合わせた新作が出ますし新色に心を奪われてつい新しいものを買って…

使いかけの化粧品が増えてしまうこともあると思います。

 

必要以上に化粧品を増やさないようにするためにも、必要最低限の化粧品だけを揃えるようにすることも大事ですね(´ω`)

 

特にカラー物は色々と揃えたくなりますが、いつまでに何本使いきれるようにするとか揃えておくカラーは何色までとか自分なりのルールを決めて買うようにしたいですね。

 

以上、参考になれば幸いです✨



PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3

スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加 Pocket