繰り返し同じ映像を見る夢は反復夢かも?意味と見る人の特徴・共通点

毎日と言っていいくらいに頻繁に夢を見る人は多いと思いますが、夢にも色々な種類があります💡

その中の一つ、反復夢が今回ご紹介する夢です。

 

繰り返し何度も同じ映像を夢で見るのが反復夢なんですが、何で同じ映像ばかりを繰り返し見るのか気になりませんか?👀

 

たまたま見ただけじゃ…?

と思うかもしれませんが、そこにはあなたが気付くべき意味が隠れていることが少なくありません。

 

そこで今回は、

・反復夢の内容と見る意味

・反復夢を見やすい人の特徴と共通点

などについてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

反復夢って具体的にどんな夢?内容について

 

反復夢は、繰り返し同じ映像を夢の中で見ることなんですが例えばですが以下のような夢を見ることが多いです👇

 

  • 風景がハッキリ見えたり自分が居る場所がわかる、感覚が研ぎ澄まされたリアルで鮮明な夢
  • 怖い思いをしたり不快感を感じる悪夢になることが多い
  • 実際に現実で起こったショックな場面が切り取られたように夢の中に繰り返し現れる
  • 現実世界とよく似ているため錯覚するも現実との微妙な違いに気付く
  • 何度も見たり行ったことがあるようなデジャヴュを感じる

デジャヴュについてはこちら:デジャヴュを体験する主な原因と頻繁に起こる人に共通する特徴

 

「このシーン、前にも夢の中で見たことがあるな」

「現実で実際にあった場面が、何度も夢の中で繰り返される」

なんて思いながら夢を見ることも少なくありません。

 

何度も同じような物語の夢を見ることもありますが、反復夢は物語が繰り返されたり展開が続いていくのではなく、一つの重要なシーンが繰り返される感じです。

良い内容の夢が繰り返されるならまだ良いかもしれませんが…

 

イヤな気持ちになったことや悲しかった時の場面が何度も繰り返されると、目覚めも悪いですしもう見たくなんてないものですよね💦

それでも繰り返し見るのには、ワケがあるからなんです。

 

反復夢を見る意味

 

反復夢を見る意味は、色々あるのですが一般的によく言われているのが次のようなものです👇

 

・自分が気付くべき事実、改善すべきことややるべきことを理解するため

・受け入れがたい経験を消化して心の傷を癒すため

・絶対に忘れたくない、執着したい何かがあるため

 

自分が気付くべき事実、改善すべきことややるべきことを理解するため

 

これは、無意識の自分からのメッセージとも言えます。

人は、自覚している意識は全体で見るとほんの少しの割合しかなく、ほとんどが無意識です。

 

でも、普段は全てが自覚している意識だと思ってしまっているんです。

関連:強く思ったことと反対のことが現実で起こる原因を考えてみた

 

無意識のうちに感じ取っていること、思っていることを自分自身に自覚させるために夢を見ることがあります。

その中には、あなたがまだ自覚していない事実や何か変えるべきことがあります。

 

受け入れがたい経験を消化して心の傷を癒すため

 

夢はそもそも、楽しい夢を見ることのほうが少なくどちらかというと悪夢を見ることが多いです。

 

それは、ただ単に寝ている環境が悪く体に負担がかかっているからということもあるんですが、それだけでなく現実で起こったイヤな出来事に耐性をつける為であったりもします。

 

もし、何か辛いことを経験したら事実として理解は出来ますがそれを受け入れるのは簡単なことではありません。

心の中では拒絶し、少しでもその辛い経験に触れたくないと思うものです。

 

でも、心の怪我をそのままにしているといずれ深い傷になり長く自分を苦しめることがあります。

そんな自分を救うために、夢で繰り返し見て自分を納得させ消化しようとします。

 

絶対に忘れたくない、執着したい何かがあるため

 

何か経験した時に、この時の感情や記憶はずっと忘れたくないなぁと思うことはありませんか?

人には揺るがない決意や信念があるものです。

 

そういった、忘れたくない何かがある時にどうにか忘れまいと繰り返し夢の中で見て記憶に焼き付けようとすることがあります。

そのため、反復夢を見ることもあるんですね。

~~~

反復夢には必ず何か意味があるので、

「何で同じシーンを何度も見るんだろう?」

と、深く考えた時に自分の心の中にある本当の気持ちに気付けるはず。

 

自分が今まで気づかなかった本当の気持ちに気付くだけでも、癒されて心が軽くなったり解決策が見つかったりするものです。

なので、反復夢を見たらなんでこの夢を見たのかについて意味を考えてみましょう。

 

反復夢を見る人の特徴と共通点

 

最後になりますが、反復夢を見る人の特徴や共通点についてご紹介したいと思います。

反復夢は誰でも見るものではなく、一定の人だけが見ることが多いです。

 

・ショッキングな経験、辛い出来事が多い人

・二度寝をしやすい人

・睡眠環境が悪い、体が極端に疲れている人

 

辛い経験は心に残りやすいので、その経験が多ければ多いほど夢で消化しないといけなくなるため反復夢を見やすくなります。

そのため、戦地に行ったことがある人や事故・災害を経験した人に多いです。

 

また、短時間の二度寝をすると浅い眠りに入りやすくなるので夢を見やすくなります。

必然的に反復夢を見る機会も多くなるので二度寝しやすい人は反復夢もよく見ます。

 

あとは、睡眠環境が悪いと体が疲れるので悪夢を見やすくなりますし体が極端に疲れていると金縛りも見やすくなりますね。

その結果、怖い夢として反復も見ることが多くなるんですね。

~~~

二度寝を防いだり睡眠環境を改善するのは、誰でも出来るものなのでこちらをご参考までに👇

関連:長すぎる二度寝に要注意!おかしな夢を見ないための対策

関連:今日から安眠!イヤな夢を見ることなくスヤスヤ眠る環境の整え方

 

ただ、辛い経験を癒すのは難しいものです。

出来るとすれば、自分自身と向き合うことでストレス発散にもなるので瞑想する習慣を身につけることをおすすめします👇

関連:「瞑想入門」呼吸の仕方がわからない・簡単なコツを身につけたい人へ

 

反復夢を見るということは、

・自分自身と一対一で上手く向き合えていない

・自分の隠れた気持ちに気付けていない

ということが多いので、ぜひこの機会に自分と向き合う時間を作ってみてくださいね(´ω`)



スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加 Pocket