強く思ったことと反対のことが現実で起こる原因を考えてみた

すごく強く思ったことが、現実ではそれとは真逆のことが起こった…

という経験はないですか?

 

本来、引き寄せの法則からすると

「強く願ったこと→現実で引き寄せてその通りになる」

ということで、自分が思ったことと現実がそのままつながるものです。

 

でも、なぜか強く思ったことが現実では真逆の結果になることが時々あるのでその原因について考えてみました💡

結論を言うと、表層意識と深層意識に差があるからなのではないかと思います。

スポンサーリンク

強く思ったことと反対のことが起こる事例

 

人によっては、良いことを思ったのに悪い結果が起こったというパターンもあるのかもしれないですが…

私の場合はいつも悪いことを考えた時に、結果的に悪くないことが起こります。

 

例えばですが、子供の時の話です💡

イタズラなどちょっと悪いことをして、これはきっと学校の先生に怒られるだろうなぁ…と思うと気分がゲンナリします。

 

で、

「すごく怒られるだろうなぁ…先生、2日3日は機嫌悪いんだろうな…」

と色々考えていると、実際は大して怒られなかったという結果を招きます。

 

家でもそうです。

例えば、遊んでいたら家の中にあったものを壊してしまって…

 

親が帰ってきたらすごく怒られるよなぁ…と色々心配します。

「もうあの部屋で遊ばせてもらえないかも…」

とか思っていると、実際は特にそれほど怒られなかったという結果を招いたり。

 

自分の頭の中では、最悪の事態まで想定して色々悩んでいるのに…

結果は全く逆のことで拍子抜けするくらいにビックリしたことがありますし、あんなに色々考えて気分が下がっていた自分は何だったの…と思うこともありました(^^;)

 

子供の頃にこういった経験をちょくちょくするようになったので、最悪の事態を想定しておくと=悪い結果は招かないと思い込むようになりました。

その結果、いつも最悪の事態を想定しておかないと安心しなくなってしまいました。

 

でもこれは間違いで、最悪の結果を引き寄せないだけで最高に良い結果を引き寄せているわけでもないのです💦

 

むしろ、良い結果を引き寄せるにはやっぱり引き寄せの法則のようにポジティブなことを考える必要があると思います。

ただ、なぜ強く思ったことと反対のことが起こるのか?それが気になりました。

 

表層意識と深層意識がかけ離れているから

 

これは確証はないので憶測でしかないのですが、表層意識と深層意識がかけ離れていると思ったことと反対のことが起こるのではないかと思います。

表層意識と言うのは、顕在意識とも呼ばれ自覚のある意識のこと。

 

深層意識は、潜在意識とも呼ばれ自覚のない無意識の状態のことですね(‘ω’)ノ

一説によると、表層意識は意識の内の1%程度しかなく、残りの99%ほどが深層意識だと言われています。

 

つまり、人が自分で自覚し把握している意識はほんの少ししかないのですがそれをあたかも自分の意識のすべてだと思い込んでいる人は少なくないようです。

 

自分の頭の中で考えていることと、本当は心の奥底で思っていることとの差がかけ離れていればいるほど思ったことと真逆のことが起こる可能性が高くなります。

私が子供の頃に話を戻します。

 

悪いことをして先生や親に怒られる、ということで自分が悪いので怒られるのはしょうがないんですがでも出来るだけ怒られたくないなぁと思っていたわけです。

 

表層意識では、

「これはきっと怒られる。もしかするともう遊んじゃダメって言われるかもしれない。もうお外で遊べなくなるかもしれない。〇〇ちゃんと遊べなくなるかもしれない。」

とか、頭の中で色々考えて心配しています。

 

なので、一見すると悪いことばかり考えて悪い結果を引き寄せているかのように思えるんですが深層意識ではこれと逆のことを考えているのではないかと思います。

 

深層意識では、

「きっと大丈夫だ。

怒られずになんとか済む。怒られたとしても大したことないよ」

と、最高の結果ではないですが最悪の結果よりは良い結果を思い描いているのではないかと✨

 

深層意識に気付くのは簡単ではないので、自分が心の奥底で思っていることには気づかず結果的に思ったことと反対のことが起こるのではないかと思っています。

 

反対の結果を招く人はそれが深層意識の結果である

 

結論、自分で思っていたことと全く反対の結果が起こるという人はそれが深層意識の結果なんだと思います。

 

良い結果を想像していたのに悪い結果を招いてしまった、という人は表層意識では良い結果を考えていたかもしれないんですが深層意識レベルでは悪い結果を考えていたのかもしれません。

 

どうすれば反対の結果が起こるのを防ぐことが出来るのかと言うと、表層意識と深層意識の差を少なくし、深層意識レベルで本当に引き寄せたい結果を考えることだと思います💡

 

深層意識を変えるには、やはり考え方を変えるしかないと思います。

悪いことばかり考えたりネガティブな思考パターンを変えて、潜在意識レベルでポジティブな意識に変えていくことです。

 

例えばですが、自分のことを信じるって簡単なようですごく難しいと思うんですよね。

信じたいと思うのと、実際に信じているのは違います。

 

多くの人は、信じたい気持ちはあるけれど本当に信じているのかと言われたら…疑問なのではないでしょうか?

心の片隅では、どうせ自分なんて…という気持ちがよぎることもあるでしょう。

 

そういう、「どうせ自分なんて…」という否定などマイナスの要素になる芽を少しずつ潰していきながら肯定するクセをつけてポジティブな思考に持っていく。

 

これを続けていくことが思考パターンを変えて、潜在意識レベルでポジティブにすることが出来るのだと思います。

 

そうすれば、表層意識と深層意識の差も縮まり自分の思った現実を引き寄せることが出来るのかなと。

 

トライ&エラーの繰り返しできっと引き寄せられる

 

トライ&エラーを繰り返しながら、少しずつ自分が望む結果を考えていけばきっとその結果を引き寄せられると思います。

それは簡単なことではないと思いますし、もちろん努力も必要。

 

でも、決して無理なことではなくどんな人にも出来るものなんだと思っています。

私もまだ道半ばという感じですが、自分と向き合いながら自分が本当に望む結果を出せるように努力していきたいなと思います✨



スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加Pocket

コメントを残す