プチ断食の正しいやり方と肌やダイエットの効果は?回復食が大事?「1日編」

white-791099_1280

断食というと空腹に耐えながら過ごすという過酷な状況を思い浮かべがちですが、プチ断食はたった少しの間だけ食べるのを我慢するというものです。

 

短い期間で断食をするプチ断食は、栄養を摂取した時に使うエネルギーの節約になり健康や美容にとっても良いと言われています。

 

食べないのに身体に良いなんて、一体どんな作用があるのでしょうか。

 

そこで、今回はプチ断食の正しいやり方と効果、重要な回復食などについてご紹介します。

スポンサーリンク

プチ断食の効果は肌やダイエット?

the-market-place-821843_1280

 

現代では食べ物も豊富にありますし、加工食品にも栄養が沢山つまっているのが当たり前になっています。

 

栄養失調になることなんて、かなりの偏食をしていないとなかなかならないはずです。

 

ですが、1日3食しっかり食べられる環境があって栄養を沢山摂ることでかえって健康を損ねることにつながることもあるのだそう。

 

インスタント食品やコンビニ食品も、少量でもしっかり栄養が摂れるようになっていますからね。

 

そんなに食べていなくても、栄養を摂り過ぎていることも多いようです。

 

そこで、定期的にプチ断食をすることで体にエネルギーが必要だと思わせることで体に活力を与えるというのがプチ断食の目的です。

 

プチ断食を行うことで、以下の働きが得られると言われています。

 

 ・脂肪が燃焼しやすく痩せやすい体をつくる

icon-arrow-right・新陳代謝を良くする

icon-arrow-right・病気にかかりにくくなる

icon-arrow-right・体の抵抗力が増す

icon-arrow-right・老廃物をしっかり排出する

icon-arrow-right・肌の調子が良くなる

 

食べ物を食べて、栄養を吸収するというのにもいちいちエネルギーを使うのでその分のエネルギーを体の修復だったり回復に使えるのであればその分体の調子も良くなるはずです。

 

体に良いことと考えるとついつい栄養だったりケアだったりを足してしまいがちですが、引くことが逆に良いというのがプチ断食なんですね。

 

次のページでは、断食の正しいやり方についてご紹介します。



PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3



スポンサーリンク



このエントリーをはてなブックマークに追加PocketClip to Evernote




スポンサーリンク

コメントを残す