バレンタインはフォンダンショコラが人気?カップとレンジで簡単な作り方とは

 

 

チョコレート好きなら皆大好き、というほど人気の高いフォンダンショコラですがバレンタインにももってこいのスイーツの一つでもあります。

 

一見カップケーキのような姿をしていますが、生地をフォークでサクッと割ると中からチョコがとろりと出てくるのはチョコ好きにはたまりません。

 

生チョコやトリュフのように、口の中ですぐ溶けてしまうような柔らかさと焼き菓子のように香ばしくて食べ応えがある味の両方を兼ね揃えているので人気なのも頷けますね。

 

中がとろっとしたフォンダンショコラは、難しそうですが実はオーブンがなくても材料を色々と揃えなくてもレンジとカップ、最低限の材料があれば簡単に作ることが出来ます。

 

そこで、今回はそんなフォンダンショコラのデコレーションやラッピングの例、気になる賞味期限、レンジとカップを使った簡単な作り方などについてご紹介します。

スポンサーリンク

レンジとカップを使った簡単な作り方

 

 

フォンダンショコラ、と言えば焼き菓子なのに中はトロトロなので難しそうな気がしますが簡単に作ることが出来ます。

 

最近はキットなんかも売っていて、キットに含まれる材料を混ぜてチンするだけで簡単にスイーツが出来るものもあって気軽にレベルの高い美味しいスイーツを作ることも出来ます。

 

今回、バレンタインの試作品というよりは家でチョコのスイーツが食べたくなりホットケーキミックスと板チョコ、ココア、牛乳があったのでそれらを使って何か作ってみようと思いフォンダンショコラを作ることにしました。

 

今回、ホットケーキミックスが150g×4袋で合計600gのもののうち1袋を使い、6個くらい作れたので量は2、3人に渡したい時に参考にしてほしいと思います。

 

~材料~
・ホットケーキミックス一袋(150g)
・板チョコ一枚(12ブロックで1枚が目安)
・ココア25gほど
・牛乳150㏄
・サラダオイル大匙3杯
・カップ6個

 ココアはスティックタイプのものがあったので、それを使うことに。

①ホットケーキミックスにココアを入れ、牛乳、サラダオイルも投入してよくかき混ぜます。

②カップに生地を入れて1ブロックを2枚入れたら、覆いかぶさるようにまた生地を入れます。

③500wで1分を目安にレンジでチンしたら完成です。

 

④取り出したらお好みでココアパウダーや粉砂糖などを振りかけると良いですね。

 

最後出来上がる前にとられてしまったので、後日また出来上がりの写真を載せたいと思います。

 

一度冷めてからまた再度温める時は、あまり温め過ぎると中のトロトロのチョコが完全に焼けてしまうので10秒くらいでさっと軽く温めるようにすると良いと思います。

 

ホットケーキミックスは色々なお菓子作りに使えて便利でストックしているのですが、私がホットケーキがあまり好きではないので今回はフォンダンショコラを作ることにしました。

 

フォンダンショコラ自体は、ホットケーキミックスがあればカップを用意してあとはレンジで簡単に作ることが出来るのでバレンタインまで時間がない!という時でも気軽に作れるはずです。

 

あとはデコレーション、ラッピングも大事になってくるのであげる人の好みに合わせてアレンジしたいですね。

 

次のページでは、フォンダンショコラのデコレーションとラッピングについてご紹介します。



PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3



スポンサーリンク



このエントリーをはてなブックマークに追加PocketClip to Evernote




スポンサーリンク


コメントを残す