石鹸を飲む夢は心を洗い流したい証拠?劣等感や罪悪感は今捨てる時

石鹸を飲む夢を見たことがある方は、夢の中で

「えぇ!?石鹸??」と驚いた方も多いのではないでしょうか。

 

私も石鹸の夢を見た時はびっくりして「ちょっと!💦」と言いながら勢いよく起きました。

石鹸のリアルな苦さを感じて、目覚めが悪かった方も居ることでしょう。

 

とても印象的だったので、石鹸を飲む夢がどんな意味があるのかについて調べてみたところ

「あ~そういうことか」

と思う部分があったので、石鹸を飲む夢の意味と深層心理についてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

石鹸の夢にはどんな意味がある?

 

石鹸は、現実世界では

・物を洗うためのもの

・汚れを落とすもの

・綺麗にするためのもの

ですよね。

 

何かを洗い流したい時、汚れを落として綺麗にしたい時に使うものですがこれは夢占いでも同じことが言えます。

 

夢占いでは、石鹸は物理的な汚れを落とすものではなくて例えば悩みや不安などの感情、目に見えないものが対象であることが多いです。

 

中でも、

・罪悪感

・劣等感

・自分の欠点

・後悔

・責任感などのプレッシャー

などを洗い流したい、自分の中からなくしたいという気持ちの表れであることが多いようです。

 

こういった感情を洗い流して心機一転、新しい自分に生まれ変わるように夢に見ることで自分を癒しているんですね。

 

浄化しようとしている、という点では泣く夢に似たものがあるのかもしれません。

関連:夢の中で泣いてると思ったら…目覚めても泣いてた!今は浄化が必要な時

 

石鹸を飲む夢は心を綺麗にしたい夢

 

本来洗浄するものである石鹸を飲むのは現実では不可能なこと、とても不健康なことですがそれを夢でやってしまうということはそこまでしてでも自分の中を洗い流したいということ。

 

きっとプレッシャーを感じていて、その重圧に耐えられるか耐えられないかギリギリのところなのかもしれないですね。

 

あるいは、罪悪感や劣等感、後悔などネガティブな感情に押しつぶされてしまいそうになっているのかも。

 

ネガティブな感情を持つこと自体は悪いことだとは思いません。

 

それがきっと前を見て進んでいくための原動力となることもある、と思うからです。

 

でも、そのネガティブな気持ちのせいで心の負担が重くなり辛くなってしまうのであれば絶対に軽くした方が良いはず。

 

自分の心の中を整理して軽くする方法

 

自分で心の中を整理することが出来る方法があれば、この機会に実践してみてください。

 

私が自分でもたまに実践する、心の中を整理して軽くする方法について以下ご紹介します。

 

モヤモヤを整理したい

頭の中がモヤモヤするけれど、その根源がどこにあるのかわからない…不安・悩みの正体がわからないけれど憂うつになってしまう方に。

関連:頭の中のモヤモヤもこれでスッキリ!不安・悩みは紙に書きだそう

 

自分に自信が持てない

自分に自信が持てない人に共通するのが、自信は持って生まれたものと認識していること。

でも、本当は自信は自分で身につけるものなんですよ。

関連:自分に自信がない人の特徴と原因とは?自信を持つための意識したい5つのこと

 

自分のイヤな面ばかり見てしまう

自分のイヤな面ばかり見ていたら、イヤな面ばかり増えてしまうんです。

それをなくすには、自分の好きなところや良いところを探す習慣を身につけることです。

関連:ないものばかり探しているとないものばかり増えてしまう

 

理想と現実のギャップを埋める

理想と現実のギャップを生み出しているのは自分自身。

そのギャップを埋めることが出来るのも自分自身。理想と現実のギャップがなくなった時に本当の幸せを手に入れることが出来ますよ。

関連:理想と現実のギャップを埋める唯一の方法

*****

自分が出来るやり方で、少しずつ心の負担を軽くして過ごしてみてくださいね。

 

まとめ

 

私が見た石鹸の夢はこんな夢でした。

*****

確か、草原が綺麗な広い庭に出ていて沢山の友人が集まっていました。

 

その日は初夏を思わせるような暖かい日で、真っ青な空と雲、爽やかな風が吹いていました。

 

屋外のホームパーティーみたいな感じで、外にはいくつもテーブルがあってその上にはカップケーキやら飲み物やら色々置いてありました。

 

私は、スイーツが沢山ある中からパステルカラーのブルーのカップケーキに手を伸ばしたんです。

 

そして、友人と話しながら食べようと口に入れたところ飲み込んでから

「これ…石鹸?!」

と気づきました。

 

そして慌てて吐き出したところ、口の中から沢山泡が出てきてブクブク….。o○

 

「えぇ…なんで石鹸なの?ちょっと!💦」

と思ったんですが、その時の自分の「ちょっと!」という声で目が覚めました。

 

ホラーですよね…本当に現実と区別がつかないくらいにリアルな夢を見るので、石鹸を飲んだのはイヤでしたが朝起きて夢だったので安心しました。

*****

それから、夢占いで調べつつなんでこんな夢を見たのかについて考えてみたんです。

 

その頃の私はというと、仕事で思うような結果が出ずに焦っていました。

この仕事向いていないんじゃないかな…と思っていましたし、本当にやめようかなと思っていたくらいです。

 

すごいプレッシャーを感じる時期だったので、その夢の意味を調べてなるほどなと納得しました。

 

夢ってわけのわからない、無意味なものもあると思うんですが心や頭で考えていることと本当に連動している時があって夢を見るからこそ自分の行いを見直すきかっけになったりするんです。

 

なので、もし石鹸を飲む夢を見たのであれば何が自分の心の重荷になっているのかを考え少しでもその負担を軽くできるように対策を取ってみてくださいね。



スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加Pocket



コメントを残す