馬蹄が幸運を意味するのはなぜ?アクセサリーで身につけると良い理由

馬蹄のアクセサリーを身につけると良い

 

魔除け、お守り的な感じでアクセサリーを身につける人も多いと思いますが馬蹄モチーフのものもアクセサリーとして取り入れると良いでしょう。

 

馬蹄モチーフのアクセサリーでよくあるのがネックレスですが、ブレスレットでもピアスでも指輪でも身に着けやすいものから取り入れると良いそう✨

 

どんなアクセサリーでも良いですが、身につける部位によって意味合いがまた違ってくるようです。

 

・ブレスレット

手首は、気が出入りするところなので迷ったらとりあえずブレスレットを取り入れてみると全体運の向上に◎

 

・アンクレット

手首ではなく足首につけるアンクレットは、あまり見えないですが心と体を安定させたい時に良いですね。

スポンサーリンク

・ネックレス

喉に近いネックレスは、コミュニケーション能力を高め表現力を豊かにする作用があると言われています。

 

・ピアス

インスピレーションを与え、物事がすんなり運ぶように手助けしてくれるのでなかなか上手くいかないことがある時に身につけると良いでしょう。

 

・指輪

指輪はアクセサリーの中でも最も取り入れやすいアイテム。

指によっては意味合いが違うので、こちらの記事もご参考までに👇

参考:ペアリングの選び方とは?安く手に入れるには手作りもアリ?

 

その時の状況や目的になどに合わせて、大事な時、行動力が欲しい時などにアクセサリーを選んで身につけるのも良いですね。

 

ちなみに、ネックレスを除いてブレスレットもアンクレットも指輪も右か左どちらにつければよいか迷った時は

・エネルギーチャージしたい時は左

・エネルギーを放出したい時は右

につけると良いですよ。

 

自分の目的に合わせて馬蹄アクセサリーを取り入れ身につけることで、より身近に幸運を招くことが出来そうですね🍀

 

まとめ

 

今回の記事はいかがでしたか?

馬蹄の意味、幸運をもたらすものとして広く知れ渡るようになった由来などについてご紹介しました。

 

今回、この記事を書こうと思ったきっかけなのですが家にお守りを飾るスペースみたいなのがありそこに一つ紛れて飾られているネックレスがありました👀

 

それが馬蹄のネックレスだったのですが、誰がどこでどうやって手に入れて飾られているのか誰も覚えておらず…謎なのですがお守りを飾るスペースにあったので何かしらお守り的な意味合いがあるのかなと思い調べるに至りました💡

 

ホースシューの存在は知っていて、幸運の意味合いがあるものかなと思ってはいたのですがよく見たらU字ではなく逆さまのn字…。

 

逆さまのn字は、不幸をもたらすと信じられている地域もあるということなのでそっと取り外して引き出しの中にしまっておくことにしました。

 

全て運任せ、神頼みというのも良くないかもしれませんがほんの少し開運を後押しするサポート役だったり気持ち的に前向きにさせてくれる心強い味方になるお守りは欠かせないですね。

 

ちょっと最近ついてないな、良いこと起きたら良いなと感じる時は開運アイテムも取り入れてみると良いですよ

以上、参考になれば幸いです(´ω`)



PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3

スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加 Pocket