祖母から聞いた「ルビーの指輪が助けてくれた」話

うちの祖母はアクセサリーが好きで指輪からブレスレット、ネックレス、ピアスまで色々持っているんですがある時そのうちのルビーの指輪をもらいました💍✨

祖母はまだまだ元気なのですが、ある時「これ私の形見ね‼」と言ってくれました。

 

その時にちょっと不思議な話も教えてくれたのですが、それはとっても印象的だったんです(´ω`)

他の人もそういうことがあるのかな?と思ったので記事にしてみました💡

 

そのルビーの指輪は祖母にとってとっても大切な指輪。

もしかすると、大事にしている物には自分の身代わりになってくれる何か強いパワーが宿っているのかもしれません。

スポンサーリンク

ルビーの指輪は結婚した時にもらったもの

 

祖母の家は、昔はすごく裕福だったそうです。

大きなお屋敷に住み、家の中に6人もお手伝いさんが居てお世話をしてくれたと言っていました。

 

それも、戦争が始まると家は焼けてなくなり財産もなくなったとか…。

そして祖母は結婚して嫁ぐことになったのですが、相手は農家の息子。祖母の母親は、祖母にお医者さんと結婚してほしくてコネで病院の受付をさせていたそうです。

 

でも、その時結婚相手となる祖父が農家の閑散期を利用してドライバーとして働いていたのでした。

そして、病院の行き帰りなどで人を乗せる仕事をしている時に祖母に出会いました。

 

祖母はきっと自分を大切にしてくれると思って結婚を決めたそうですが、それを知った祖母の母は大反対。

農家の家に嫁がせるために育てたわけじゃない!と勘当されたようなものでした…。

 

絶縁とまではいきませんが、結婚のお祝いは一切してもらえなかったそうです。

たまに実家に帰っても、他の姉妹や弟達は喜んで迎え入れられても自分には何しに来たの?と言わんばかりの態度で居づらくてもう帰る家は無いんだと思ったそうです。

 

昔馴染みのおばさんからのささやかなお祝い

 

祖母の近所には、昔から家族みんなで仲良くしてきたおばさんが居たそうです。

飲み屋さんをやっていたのでお金もあり、よくプレゼントをくれたりと祖母や姉妹たちを可愛がってくれていたんだとか。

 

祖母が結婚する時も報告していたこと、祖母が祖父との結婚を母親に反対されているということでささやかなお祝いをしてくれたそうです。

その時、プレゼントしてもらったのがルビーの指輪です💍✨

 

祖母曰く、当時1か月のお給料が5000円の時代に50000円で買ってもらったと言っていました。

その時祖母は、初めて心から結婚を祝福してもらった気がして嬉しかったそうです。

 

それから、祖母はその指輪を大切に大切に持つことになりました。

そして、しばらくしてから一軒家の新居に引っ越すことになり家の庭に岩を運んできて池を作ることになりました。

 

ルビーの指輪のおかげで骨折を免れる

 

祖父の実家の家の辺りは、庭に置けるような岩がいくつか取れるところがありトラックで運んでは自分の家の庭に持っていっていたそうです。

その時、祖母も手伝って祖父と一緒に運んでいました。

 

しかし、うっかり手を滑らせて岩を落としてしまいそうになり…危うく手を挟めてしまうところでした。

その時に、ちょうど手と岩の間にルビーの指輪が挟まってくれたのだとか。

 

その結果、祖母は岩の間に手を挟めることがなく骨折を免れたのでした。

挟まったルビーは挟まった勢いで台座から外れてしまったそうですが、さすが硬度が高いルビーなだけあって岩の間に挟まっても割れることはなかったようです。

 

この時、もし指輪が挟まってくれていなかったら完全に手が潰れていただろうと言っていました。

きっとルビーの指輪が助けてくれたんだと思うと言っていました。

 

転んで手をついた時も骨折は免れた

 

ルビーの指輪を付けていない時の祖母は、ちょくちょく骨折していました。

手首を骨折したこともありますし、膝の骨折、肋骨の骨折など…もともとあまり骨が丈夫じゃないのか歳を取る前から割と骨折していたそうなんです。

 

でも、ルビーの指輪を付けている時は派手に転んでも絶対に大丈夫なんだとか。

以前も、冬の雪道で氷が張っているところを歩いてしまいすぐに転倒。その時に勢い余って激しく地面に手をついてしまったそうです。

 

普通なら折れてもおかしくないくらいに強く打ったそうなんですが、多少痣が出来たりしたものの指が折れたりすることはありませんでした。

ルビーの指輪をつけているとおばさんに守ってもらってるような気がするんだとか。

 

祖母の話を聞いていて、へ~そんなこともあるんだなと思うと同時に守ってもらえてるというのは安心感があって良いなと思いました(*´ω`*)

もともと指輪は魔除けとしてよく使われますよね。

 

それが大切な人からもらったのものだと、もっと強大なパワーが働くのかもしれませんね。

祖母は、もうこのデザインは若い人向けだし十分使ったから…と言ってくれました。

 

私は祖母の様に毎日指輪を付けることはないんですが、祖母が大事にしてきたように祖母みたいに守ってもらえるように大事にしていきたいなと思います✨



スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加 Pocket