大金持ちほど占いやスピリチュアルを信じる理由について考えてみた

最近、色々な本(主にビジネス本)を読んでいるのですが何冊も読んでいて気づいたのが大金持ちの人ほど占いやスピリチュアルを信じている、ということです。

 

それも、大金持ちであればあるほど占いやスピリチュアルを取り入れている人が多いのです✨

 

占いやスピリチュアルは、正直半信半疑のところがあるので信じる人も居れば信じない人も居ます。

うさんくさいと思ってしまう人も居るでしょう。

 

でも、大富豪ほど信じる理由は何なんだろう?

と思ったので今回まとめてみることにしました(*‘ω‘ *)

スポンサーリンク

お金持ちは信じないけど大金持ちは信じる

 

お金持ちは占いやスピリチュアルを信じないけど大金持ちは信じる、と色々な本を読んでいて気付きました。

ここでいうお金持ちは年収は億を超える人、大金持ちは年収は兆を超える人💡

 

大金持ちであろう著者が本の中で紹介している人達もまた大金持ちで、皆同様に信じている人が多いなと思いました。

 

占いやスピリチュアルにも色々な種類があると思うのですが、その中でも特に占星術や風水、引き寄せの法則を取り入れている人が多いのです。

 

あの有名な金融王JPモルガンも

「ミリオネアは占星術を信じないけれど、ビリオネアは活用する」

と言ったくらいです。

 

というのも、欧米では占星術は単なる占いではなくもはや科学の一つと考えられているからです。

なので、政治家や経営者などで取り入れている人が多いそう。

 

効率よく努力をするために必要

 

人が社会的な成功を収めるには、

・人間関係を良くする

・自分の運勢を知る

・その運勢を更に良くする

という3ステップが必要だと言われています。

 

人間関係を良くするには、まずは自分自身を理解し思考の癖を治して成功するための素質を持つ必要があるので、スピリチュアルが活用されています。

潜在意識にアクセスして、成功を引き寄せられるように整えていくこと

 

その次には、自分の運勢を知り良い時期悪い時期を分析することで必要な時に必要な努力が出来るようにするのです。

この時に占星術や四柱推命などを活用します。

 

そして、更に運勢を良くするために風水や家相なども取り入れて生活しやすい快適な環境に整えながら運気の底上げをしていくのです。

 

その結果、社会に大きな貢献をしてその対価としてお金が入ってくるということで大金持ちになるんですね。

 

自分や会社の運勢をより良くしていくために出来るだけの努力をして、それも効率よく運勢に反映させていくことで結果的に大金持ちになるというロジック。

 

活用できるものは出来る限り活用して、色々な手段を使いながら運勢の底上げをしていくのが更なる大金持ちになるためには必要なことなのかもしれませんね。

 

お金持ちにならなくても人生をより良くしていける

 

今回は、色々なビジネス本を読んでいて

「お金持ちほど占いやスピリチュアルを取り入れている」

という共通点に気付きましたが、何もお金持ちにならなくても幸せにはなれると思います(‘ω’)

 

必ずしもお金持ちになるためだけでなくても良いんですが、でも占いやスピリチュアルを活用することが人生に良い影響を与えてくれるのは間違いないです。

だから、出来る限り取り入れていくと良いと思います。

 

占いやスピリチュアルは皆信じるべき!

とは思いませんが、人生に迷ったり決断が出来なかったり、悩みが多く自分らしい人生が送れていないな…と思ったら活用してみると良いと思います。

 

何かがきっかけで人生って急に変わっていくことがあると思うんです。

それが、占いやスピリチュアルであることも多いのかなと思うのでもっと自分の人生を良くしていきたいと感じたらぜひ取り入れてみてくださいね。


スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加PocketClip to Evernote


スポンサーリンク

コメントを残す