家相とは?主な特徴と取り入れるメリットについてまとめてみた

占いにも色々な種類がありますが、家の占いが家相💡

家は、毎日長い時間を過ごす場所でもあり人生で考えれば何年も何十年も過ごす大切な場所となりますよね🏠

 

そのため、少し家相を意識して過ごすように心がけるだけでも良い運勢にすることが出来ますし、幸福を呼び寄せることも出来ると考えられています

健康面で今ちょっと不安がある…最近トラブルが立て続けに起こる…(;´・ω・)

 

という場合は、もしかすると家相に何らかの問題があるかもしれません💦そのままにしていると、今後更なるトラブルを招くことになるかもしれないので要注意✋⚠

家相を見直すことで、きっとトラブルを食い止めることにつながりますよ‼

 

今回は、

・家相の主な特徴と吉相

・家相を取り入れるメリット

などについてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

家相とは?主な特徴について

 

家相は、土地や家の間取りを見ることで住人の今後の吉凶を占うものです💡

中国から伝わった易占いをもとに、陰陽五行の考え方で占います。

 

ドアや窓の位置、家の形、方角、外壁の色などから占うことが多いです。

家相にも色々な流派があるので占い方も人によって違うのですが、風水や九星気学を使って占うことが多いですね。

 

既に建ててしまった家の形や向き、間取りなどはそう簡単には変えることは出来ませんが、悪いところを修正して改善することは出来ます✨

 

どの家にも良いところもあれば悪いところもあるので、欠点が一切ない家は少ないかと思います(^^;)

 

その欠点を上手くカバーして全体的に吉相(良い家相)にするためにも、家相を見直すことは大切なのです‼

一般的に言われている吉相は以下の通りです👇

 

玄関:東、南、東南、北西

東南は日の光が差し込みやすいので家全体の運気が上がると考えられています。

 

キッチン:東、東南、西北

東南は太陽の光のおかげで明るくなるのでふさわしい方角。

 

リビング:南、東、東南

東南は日当たりが良く風もよく通るので、家族皆が集まるのに◎

 

寝室:北、北西、東南

特に北西や東南が過ごしやすく、疲れも取れやすくなります。

 

子供部屋:北西、東、東南

特に東や東南だと、子供が明るく伸び伸びと育つと言われているので良いです。

 

お風呂場:西北、西

風通しがよく清潔に保てる方角が◎

 

トイレ:東南、東

明るい、衛生環境も良いので東南か東を選ぶと良いです。

ーーー

ちなみに、うちの家の場合割と良い家相になっているのですが唯一トイレだけは鬼門にあって良くないんですよね。

しかも、家の真ん中寄りにあって一番よく使うトイレが鬼門なのです💧

 

そこで、自分なりに対策を取って家相補正してみたら以前よりも快適になったので「うちもトイレが鬼門にある!」という人は参考にしてみてください👇

関連:鬼門(北東)にトイレがあるうちの家相補正対策を考えてみた

 

風水との違いはなに?

 

家相と風水って同じ?それとも違うの?

と思う人も居ると思うんですが、家相を見る時に風水を使うこともあるので同じではないですが全く違うわけでもないです💡

 

風水は、間取りなど細かい部分で占うというよりはその家全体で占うことが多いです。

全体的なバランスを見て、トータル的に占うことが多いんですよね。

 

家相の場合は、全体的にも見ますがより細かく間取りやそれぞれの部屋の配置なども詳しく見ることが多いように思います。

どちらも中国から伝わったものですし、自然の法則にそった考え方は同じです(‘ω’)ノ

 

戸建てであれば風水で見たほうが全体的に占えるので良いのかなと思います。

マンション・アパートなどであれば、より細かく占える家相が良いのかなと思います(‘ω’)ノ

 

家相を取り入れるメリット

 

家相を取り入れるメリットとしては、以下のようなものがあります👇

 

過ごしやすくなることでストレスフリーになる

昇進したり仕事が上手くいくようになる

家族との絆が強まる

子孫繁栄

病気や怪我を防げる

自然災害を回避できる

金運が良くなる

人間関係に恵まれる

 

家自体が良い気を取り込めるようになることで、住人全員の運気が良くなるのです。

また、トラブルも防ぐことが出来るようになります(*‘ω‘ *)

 

今住んでいる家の配置や向きは変えることが出来なくても、変えることが出来ることもあります💡

 

例えば湿気が溜まりやすくてカビが生えやすい場所なら、出来るだけ湿気を取り除くように除去剤を置いたり。

日当たりが悪くて寒いなら、暖房設備を整えて暖かくしてみたり(´ω`)

 

どんなに家の形や向き、間取りが良いとしても部屋の中が汚かったり薄暗いようだと良い気も入ってきません💦

むしろ、悪い気が溜まりやすくなってしまうでしょう…(´;ω;`)

 

方角が良くなくても部屋の中を綺麗にしていれば悪い気を外に出すことが出来ます。

まずは、「掃除機やモップ掛けをして清潔にすること」「カーテンはきちんと開けて太陽の光を取り入れて明るくすること」「窓を開けて風通しを良くすること」

 

こんな人に特におすすめ

 

・これから家を建てようと思っている人

・家のリフォーム(改築、増築など)を考えている人

・子供や孫が家を建てようとしている人

・今の家をもっと過ごしやすくしたい人

などですね(‘ω’)

 

私も前まではあまり家相とか意識していなかったのですが、数年前に仕事を辞めた時に部屋の中があまりにもごちゃごちゃしていて…

いつもストレスを感じる気がして、思い切って家相や風水を取り入れてみたんです。

 

部屋自体の向きは変えられないので、部屋の中の家具の配置を変えたりもっと綺麗になるように掃除を心がけたり…

いらないものは処分してスペースも広くしてみました💡

 

そしたら、徐々にではありますが気持ちが落ち着いてゆっくり過ごせるようになったり悪夢を見ることも少なくなり過ごしやすくなったんです✨

 

その時に、もしかしたら自分が部屋を過ごしにくくすることで悪い気を溜め込んで良い気を逃していたのかな?

と思うようになりました。

 

それから数年経ちますが、今も部屋に悪い気が溜まらないように気を付けながら過ごすようにしています。

もちろん、今も快適に過ごしていますよ(^^)

 

ほんの少し意識するだけでも過ごしやすくなって本当に快適な毎日を過ごせるようになるので、変えられるところから変えていってみてくださいね。

【電話占いヴェルニ】では電話で気軽に家相の相談が出来ます。

 

家相が得意な先生は何人も居るのですが、その中でも特におすすめしたい先生を3人ご紹介したいと思います。

 

おすすめの先生3人

 

・太鳳(たお)先生

・シーゴート先生

・蛍(ほたる)先生

 

太鳳先生

霊感タロットや易術、神託札を得意としている先生ですが家相や風水なども幅広い占術に対応しています。

 

開運のための環境を整え、運気を好転させていくための的確なアドバイスがもらえるでしょう。

 

シーゴート先生

メインの鑑定は四柱推命やタロットカード、西洋占星術などです。

特に四柱推命では、現状の問題や対策、未来までも見ることが出来ると評判の占術でこれに更にプラスで風水や家相の相談も出来ます。

 

蛍先生

複数の占術を組み合わせたリーディングが得意な先生です。

東洋占星術を使って、家相、引っ越しやリフォームなどの相談、吉方の確認、日取りの決め方など具体的なアドバイスがもらえますよ。

ーーー

他にも家相を見れる先生は複数居ますが、もしどの先生にしようか悩んだ時は参考にしてみてくださいね。

【電話占いヴェルニ】



スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加 Pocket