ニキビ跡を消して予防する方法は?肌荒れやニキビに悩んだらすべきこと

ニキビ跡を消す方法

eraser-637554_1920

炎症や赤みなど症状がある程度落ち着いた後も、シミにならないように気が抜けないニキビ跡💧

 

うっかり手を抜いたケアをしてしまうと、いつまでもニキビ跡が残ったり最悪の場合シミになってしまうことも…

 

また、シミだけでなく肌の表面がえぐれたようにへこんだり目立つ傷のようなものになってしまうこともあります。

 

特に、自分で潰したり間違ったケアをしてしまうといくつも傷が残ってしまうことに💦

スポンサーリンク

なので、ニキビが出来てから跡にもならずに完全に治るまでにはトータルで考えると道のりは短いようで意外と長いような気がします。

 

凹凸のある目立つニキビ跡が出来てしまった時は、以下の記事をご参考までに👇

関連:ニキビ跡のクレーター肌の治し方について

関連:現在進行形で出来ているニキビやニキビ跡にも良い血行を良くする方法

 

自分ではニキビと思っても、それがニキビではなく湿疹だったということも多いようです。

 

自己判断するのは難しいですし、リスクがあるので症状が酷い時は早めに病院での治療が必要になります💡

 

最後のページでは、肌荒れとニキビの違い、行くべき病院についてご紹介します。



PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3

スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加 Pocket