ニキビ跡を消して予防する方法は?肌荒れやニキビに悩んだらすべきこと

肌荒れとニキビの違い

 

肌荒れは、肌に起きるトラブルの総称のことでその中でもニキビは皮膚疾患の一種です。

 

誰でも出来る可能性はありますが、繰り返しできるものやスキンケア・食事を変えてもいつまで経っても治らないのであれば何らかの病気が潜んでいることも…

 

そんな時は、自分でケアを自己流で頑張るのではなく皮膚科や美容皮膚科など専門のプロに診てもらうことも大切です💡

スポンサーリンク

自己判断で行ったケアが間違っていれば、症状が改善するどころか悪化することにもつながりかねません‼

 

皮膚疾患の治療と言えば、皮膚科に行くべきですが場合によっては美容皮膚科に行くほうが良い場合もあります。

 

肌荒れとニキビの違い、病院の選び方などについては以下の記事をご参考までに👇

関連:肌荒れのニキビの違いとは?皮膚科より美容皮膚科に行くべき?

関連:肌荒れの赤みの原因はなに?薬は何が良い?

関連:肌荒れの原因は部位によって違う?内臓の病気との関係について

関連:肌荒れに即効性のある食べ物について

 

まとめ

 

今回の記事はいかがでしたか?

ニキビを始め、肌荒れの原因や治し方、食事で体質を変える方法など総集編としてそれぞれの記事をまとめたものついてご紹介しました。

 

ニキビは一つできれば、大きさにもよりますがすぐにはなかなか消えてくれず数日かけてゆっくり治っていく感じです⏰

 

部位によっては一つでも目立ちますが、いくつも出来てしまった時は本当に外に出るのもためらうくらい気分が落ち込んでしまうこともありますよね(><)

 

そんな時に、少しでも早く症状を改善させて原因を知り再発防止に役立てることが出来たら良いですよね‼

 

スキンケアを変えたり、食事を変えたり、プロの手を借りたりと試行錯誤しながら自分に合ったケア方法を探せると良いと思うので少しでも参考になれば嬉しいです。



PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3

スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加 Pocket