まいたけダイエットは一週間で効果が出る?そのやり方とは?

まいたけの栄養について

 

まいたけの代表的な栄養素としては、βグルカンやナイアシン、ビタミンDなどがありミネラルも含んでいます💡

 

食物繊維が豊富と言われるゴボウの数倍にもなる食物繊維が含まれていて、余分なコレステロールを体外に排出しながらコレステロール値が上昇するのを防ぎます(´ω`)

 

βグルカンは、MDフラクションとも呼ばれ食物繊維の一種で免疫力を高めてウイルスや細菌の侵入を防ぐ働きがあり抗がん作用や病気の予防に良いと言われる成分。

 

MXフラクションというMDフラクション以外の成分もありますが、これは血流を良くして血管を丈夫にするもの✨

 

空腹時に摂取することで、腸の内側にある壁の免疫細胞に働きかける力がより強くなると言われています。

スポンサーリンク

ナイアシンは、ビタミンB群の一種であり粘膜や肌の成長を助ける働きをしているので美肌を維持。

 

ビタミンDは、カルシウムの吸収率を高めて骨を強くするのに役立つ栄養成分として知られていますね👀

 

また、キノコキトサンを含んでいるので脂肪の吸収を抑えて燃焼する働きがありこの成分は脂肪燃焼系のサプリの成分の一つに含まれていることもある成分です。

 

まいたけを食べてダイエットをすることで、食物繊維によって整腸作用を促しながら不要な老廃物を出して適度に満腹感を得ることが出来ます。

 

美肌作りや骨の成長にも働きかけながら、脂肪は燃焼させて体内をスッキリとさせることが出来るんですね(*‘ω‘ *)

 

これだけ色々なケアが出来ながら痩せることが出来たら、まさに理想のダイエット法ですし体を元気にしながらストレスなく続けられるはずです🎵

 

次のページでは、まいたけダイエットの正しいやり方についてご紹介します。



PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3 PAGE 4

スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加 Pocket