帳消しダイエットの効果は?やり方は食事の後に〇〇を飲む・食べるだけ!

嘘だと思っても続けてみることが大事

 

この帳消しダイエットは、管理栄養士が考案したとしてテレビで話題になったダイエット方法(‘ω’)

 

もちろん、暴飲暴食をして摂取したカロリーごと全てなかったことに出来るわけではありませんが余分な吸収を抑えて脂肪になりにくい状態にすることは可能です✨

 

たまに暴飲暴食する程度であれば、人間の体は元に戻る性質があるのでいつも通りの食生活を続ければ一時的に太ったとしてもまた徐々に戻る可能性が高いです。

スポンサーリンク

ですが、急な飲み会が重なったり立て続けに飲み食いしてしまう機会が多くなってしまうと…どんどん脂肪が増えて太っていってしまいます(^^;)

 

一度脂肪がついてしまうと、ちょっと運動したり食事制限をしても体重を落とすことが出来ても脂肪はなかなか落とせなかったりします…💔

 

そこで、帳消しダイエットを行うことで脂肪が付きにくく太りにくい環境を作りたいですね‼

 

帳消しダイエットは、暴飲暴食しても一気に太らないようにして元の体重や体型をキープできるようにセーブするためのダイエット法であると言えると思います。

ぜひ試してみてくださいね♪

 

まとめ

 

今回の記事はいかがでしたか?

帳消しダイエットの効果とやり方、続けてみたほうが良い理由などについてご紹介しました。

 

食事会に出かけてもそもそも食べ過ぎや飲み過ぎに気をつければ良いのですが、ストレスが溜まっているとついパーッと飲み食いしたくなる時もあるものです(´ω`)

 

急な飲み会、食事会が続いても元の体に戻れるようにするためのセーブ法として帳消しダイエットを取り入れると良いと思います。

 

糖質や脂肪、タンパク質が吸収されてエネルギーになる前に特定のものを飲んだり食べたりすればよいので飲み会後でも十分に猶予はあるはずなので試してみたいですね。

 

以上、参考になれば幸いです🎵

その他、ダイエット記事はこちら👇

関連:糖質制限ダイエットの方法は?コンビニ食を使った簡単メニューについて

関連:まいたけダイエットは一週間で効果が出る?そのやり方とは?



PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3

スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加 Pocket