べたつかない☆「ドラッグストア系×百貨店系」人気ハンドクリーム3選

夜寝る前に行うと良い手袋パック

 

乾燥が酷い時は手荒れを起こす前に出来るだけ十分な保湿を心がけると、未然にトラブルも防ぐことが出来るはず。

 

たっぷり保湿をするには、普段使っているハンドクリームで良いのでそれを手にたっぷりめに塗ってから手袋をはめてパックをします。

使う手袋は、薄いビニールタイプの手袋を使うと良いでしょう。

 

100均では、100円(税抜き)で100枚入りの1枚1円で使えるポリエチレン手袋があるのでハンドクリームを塗った手にはめて輪ゴムなどで口を閉じます。

 

15分から30分くらいしっかりパックしたら、輪ゴムを取り手袋をはずしてそのまま捨てます。

スポンサーリンク

夜寝る時に手袋をしたまま寝ることも出来ますが、寝ている時は足や手から熱を出すことで体温調節するようになっているので睡眠に影響することがあります💦

 

夜に靴下を履いて寝ると良くないと言われるのは、体温調節が上手く出来なくなるからという意味もあります。

 

私も冷え性ではないのですが、どうしても冬に手が冷たくて家の中だけでつけていた手袋をはめて寝てみたのですが夜中に暑くて目が覚めました(;’∀’)

 

睡眠への影響は心配ない、という場合であれば汗を発散させやすいコットン素材の物かシルクのものを使うと良いのだそう。

 

寝る前にパックを行うだけでも十分保湿は出来ると思うので、必要に応じて寝る時もそのままつけたままのパックを試してみると良いですよ。

 

まとめ

 

べたつかない人気のハンドクリームランキング3選、べたつきを防ぐ塗り方と手袋を使ったパックなどについてご紹介しました。

 

ハンドクリームは色々なメーカーから、沢山の種類のものが出ているのでどれが良いかどれを使おうか迷ってしまいます。

 

保湿力を求めるのか、それよりも使いやすさか、はたまた香りなのか人によっても選ぶポイントは違ってくると思います。

自分にとって、お気に入りで長く使えるようなものが見つかると一番良いですね。

 

ドラッグストア系、百貨店系のそれぞれのランキングも少しでも参考になれば嬉しいです。

以上、参考になれば幸いです✨



PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3

スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加 Pocket