べたつかない☆「ドラッグストア系×百貨店系」人気ハンドクリーム3選

手に良くなじませるための塗り方

 

私もそうなのですが、急いでいる時だったりとにかくちゃちゃっとハンドケアしたい時はクリームを適当に取ったらそのまま手に乗せてすり込んで終わり、というパターンが多いです(^^;)

 

でも、冬の場合は特にクリームが少し固まっている状態が多いですし伸びを良くするためにもまずは一度適量を手に取ったら少し温めてから使うと良いようです。

 

手の平にクリームを取ったら、10秒くらいで良いのでそのままキープしまずは手の平全体に薄く広げます。

それから、手の甲を包むように全体的に馴染ませていきます。

スポンサーリンク

クリームを伸ばすというよりは、ハンドプレスするような感じで押し込むように塗るようにしその後両手を組んで指の隙間にも塗っていきます。

 

一番最後に、指先や爪などにも塗りささくれが出来やすい爪の周りなどを全体的にマッサージしながら馴染ませればOK。

 

いつも付け過ぎてしまうという場合は、パール一粒くらいの大きさのクリームを少量取りそれで足りなかったらまた付け足すという感じで増やしていくと良いでしょう。

 

乾燥が酷く、ごわついている時などは定期的にパックすることでより保湿効果を高めることが出来そうですね(‘ω’)ノ

 

最後のページでは、夜寝る前に行いたい手袋パックについてご紹介します。



PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3

スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加 Pocket