タロットカードno.11「正義」の正位置と逆位置の意味と解釈の仕方

タロットカードno.11は、正義(裁判の女神)になります🗽

このページでは、正義のカードの正位置・逆位置の意味と解釈の仕方についてまとめています。

 

カードを見てみると、凛とした女性が真ん中に立ち真っすぐと前を向いています。

彼女は裁判の女神、正しいことと悪いこと、光と闇の間で公平に物事を判断することが出来るのです✨

 

礼儀正しく、誠実で誰に対しても平等に接してくれるイメージが想像できます。

しかし、少し見方を変えてみると見た目からは想像しがたいだけで実は正しい判断が出来ずに迷っている優柔不断な心を持っているのかもしれません…。

スポンサーリンク

正義のカードの基本的な意味

 

正義のカードのキーワードは、「正義」「平等」「公平な立場」などです。

裁判の女神は、物事の良し悪しを決める大事な役割があるわけですから正しい判断力と揺るがない決断力を兼ね備えている必要があります。

 

そのため心と体のバランスが取れた、安定した状態を意味します。

平等で公平な立場で居ることで、周りからも大切にされ人間関係のトラブルも被らずに済むでしょう。むしろ社交上手で人脈を築けるでしょう。

 

しかし、少しでも自分の中に迷いがあったりちょっとした判断ミスが大きなトラブルになる暗示もあります⚡

実際に訴訟問題に関わることも意味するので、気を付けるきです。

 

正位置の意味

 

正位置のカードなら、何かもめ事があったとしても最終的に自分が勝つ形で丸く収めることが出来るでしょう。

名誉や地位を得ることが出来る時でもあります‼

 

周りから評価され、今まで自分が一生懸命取り組んできたことが報われることになるでしょう。

自分にも周りにも常に誠実で平等に接することで、未来は明るいです(‘ω’)ノ

 

モラルを尊重しつつ、周りと上手く調和を図ってやっていくことが大切です。

持ち前の社交性を生かして困難な状況も切り抜けていけば、上手くやっていける世渡り上手でもあります。

 

正位置の解釈

 

  • 意見を求められる場面では公平かつ中立な立場で意見することで信頼を得る
  • 理解しがたい相手とも誠実な心で対等に接することでトラブルを避ける
  • 争いごとに巻き込まれても理想の形で勝利を収めることが出来る
  • 公的機関の免状、国家資格取得に向いている
  • 恋愛では健全な付き合いを選ぶことが出来る

 

決断力がなく、自分の意見もハッキリ言えない優柔不断な人には誰も気聞く耳を持ってはくれません✋⚠

人に聞いて欲しいこと、意見を求められる場面では公平で中立な立場での意見を。

 

誠実な心で接することを忘れなければ、トラブルを避け人間関係も安定します。

意図せず争いごとに巻き込まれるようなことがあったとしても、落ち着いて対処すれば事は丸く収まるはずです。

 

取得したい資格がある場合は、民間のものではなく国家資格にしましょう。

権威性が高く書類でも有利になること、自信の成長にもつながる為レベルの高い国家資格にチャレンジしてみましょう。

 

また、恋愛面では三角関係や浮気などとは無縁の健全なお付き合いが出来ます。

自分にとってどんな人が大切で、どう付き合っていったら良いかがわかる落ち着いた恋愛が出来る時ですよ💖

 

逆位置の意味

 

逆位置では、正位置とは真逆のことが起こるので急にトラブルが起こり解決できないことを意味します。

小さな問題も長引くと泥沼にはまり、精神的にも追い詰められてしまいそうです💦

 

人から正しく評価されず、不当な扱いを受けることもあるでしょう。

それはもしかすると、自分の中にある不誠実な心やモラルのなさが原因なのかもしれません…。

 

恋愛面では、ちょっとした裏切りが別れにつながる予感です💔

二股をかけたりかけられたり…自分にとって誰が一番大切なのかしっかり考えましょう。

 

逆位置の解釈

 

  • 自分だけが大変な目に合う不公平な運命にほんろうされる
  • 善悪の区別がつかなくなっているので自分の良心と向き合う
  • 仕事とプライベートは上手く切り替えて両立させること
  • 訴訟問題では敗訴する
  • 判断ミスにより人間関係の崩壊につながる

 

アンバランスで不安定な精神状態になりそうです💧

自分だけが大変な思いをすることもありますが、今は試練だと考え前向きに乗り越えていきましょう。

 

善悪の区別に対する判断力が鈍っているので、うっかり法に触れてしまう可能性があります。

法律関係のことには気をつけつつ、自分の良心とも向き合うことが大切です。

 

仕事とプライベートが一緒になり、どちらも楽しめなくなってしまいます。

オンの時とオフの時を上手く切り替えながら、両立できるように工夫して生活しましょう。

 

訴訟問題では敗訴する可能性が高いので、泥沼にはまる前にトラブルは回避すべき。

また、ちょっとした判断ミスにより信頼を失って人間関係が壊れてしまうことになるので大事なことを決める時はいつも以上に気を引き締めましょう‼

 

正義のカードからわかること

 

常に公平で中立な立場で居ることを心がければ、周りからも正しく評価されトラブルも引き寄せません✨

ちょっともめ事に巻き込まれるようなことがあったとしても、心配はいりません。

 

自分を客観的に見て落ち着いた対処が出来れば自然と解決します。

しかし、ちょっとした怠け心や不満などから精神がアンバランスになると途端に判断力が鈍り不正を働いてしまう危険性があります。

 

間違った判断で自分を苦しませるようなことにしない為にも、自分の心と向き合っていきましょう。

休む時は休んで頑張る時は頑張るようにメリハリのある生活が安定をもたらします。



スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加 Pocket