接骨院と整骨院とは?保険診療の違いは?

通う頻度について

girl-in-the-gym-1391368_1920

病気ではないけれど、体の不調を感じる時に受診する診療所として整形外科、接骨院や整骨院、鍼灸院、整体院などがありますがそれぞれにメリットデメリットがあります💡

 

症状の具合によっても違ってきますが、それが急性のものか慢性的なものかによってもまた選ぶ診療所は変わってくるかと(´ω`)

 

大切なのは、自分に合った診療所を選ぶということなので医師でなく国家資格があるわけでなくてもそれで不調が改善されるのであればそれで良いのではないでしょうか❓

スポンサーリンク

短期間で集中して毎日通うという人も居れば、定期的に週一度くらいで通うという人も居ます。

 

基本的には、体の慢性的な不調は筋力低下による血行不良などが原因となって起きることが多いようです💧

 

体の歪みを直すために集中的に通って体が回復したら、ジムなどに通うなどして筋力トレーニングを心がけるほうが金銭的にも健康的にも良いと言われています。

 

年齢を重ねれば誰でも少しずつ衰えていくので、一気に不調が出る前に少しずつ鍛えて長期的に健康的な体作りが出来ると良いですね。

 

まとめ

 

今回は、接骨院と整骨院の違いや保険診療の違い、通う頻度の目安などについてご紹介しました。

 

保険診療が受けられるほうが経済的ですが、後は通ってどのくらい症状が改善されるのかによっても選ぶ診療所は変わってきそうですね。

 

似た様な診療所が色々あると思いますが、自分の体がどう改善するかが大事になるので料金を比較しながら最終的に治療を受ける場所を決めると良いですね。

以上、参考になれば幸いです✨



PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3

スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加 Pocket