鏡が割れる意味は不吉ではない?処分方法次第で幸運がかかっている

鏡が割れる夢の意味

 

鏡が割れる夢を見たら、それはあまり良くないことを表している可能性が高いです。

夢の中で鏡が割れるようなシーンが出てきたら、それは恋愛や家庭で大事なパートナーを失うことの暗示

 

付き合っている恋人との別れを意味していたり、家庭内でのトラブルを表していることが多いんですね。

 

逆に、鏡が割れるのではなく自分自身で割る夢であった場合何か物事が終息を迎える意味。

スポンサーリンク

今までモヤモヤしていたいざこざや、ずっとストレスを感じていた人間関係などを終わらせることになりそうです💡

 

また、病気の暗示であることもあるので最近不調が続いていたり気になる症状がある場合はこの機会に病院を受診することをおすすめします。

 

特に、毎年健康診断をしっかり受けていない場合や最近病院に行っていないという場合は受診した方が良いでしょう。

 

夢で見るのも、また意味合いが違ってくるので実際に鏡が割れた時の意味と夢の中で見た時の意味も合わせて覚えておきたいですね‼

 

まとめ

 

今回の記事はいかがでしたか?

鏡が割れる意味と処分方法、夢での意味などについてご紹介しました。

 

鏡が割れるということ自体は、自分の代わりに悪いことを受けてくれたのでそれ自体は幸運のようなものですが…割れたまま使っていたり正しく処分しないと不吉なことに変わる恐れも💦

 

鏡が割れた時は、すぐに正しい処分方法で処理するのが一番ですね。

また、実際に鏡を割るのではなく夢で見た場合も何らかのメッセージであることがあるので気を付けてみてくださいね。

 

以上、参考になれば幸いです✨

こちらもご参考までに👇

関連:グラスが割れるのは不吉なことが起こる前兆?風水と夢占いで意味が違う‼



PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3

スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加 Pocket