ヒヨドリの巣は縁起が良い☆どうしても撤去したい時や侵入させない対策

どうしても撤去したい時はどうする?

box-630932_1280

家のすぐ近くに巣があると衛生上良くないですし、鳴き声も気になることがありますよね(;’∀’)

 

そんな時巣を撤去したいと思うものですが、巣の撤去は基本的に雛が巣立ちした後にします💡

 

むやみに場所を移動させたり、人間の手をかけてしまうと親鳥が襲われたと勘違いして育児放棄してしまうことも少なくないのだそうです…💧

スポンサーリンク

巣に卵や雛だけ残されてもどうしようも出来なくなってしまうので、巣は雛が巣立って巣が空っぽになった状態になってから取り壊すのが無難です。

 

細長い棒などで少しずつ突いて壊し、虫除けのスプレーを使いながら新聞紙に包んで処分するのが良いと思います。

 

あまり力を入れなくても、簡単に取り壊すことが出来ますし壊すこと自体は簡単なのであとはタイミングに気を付けて撤去するようにしたいですね。

 

まとめ

 

今回の記事はいかがでしたか?

ヒヨドリがやってこないようにする対策や巣が出来る縁起、どうしても撤去したい時の対処法などについてご紹介しました。

 

巣作りから雛の巣立ちまでは微笑ましい光景でもありますが、一軒家ならまだしも集合住宅などで管理するのはなかなか難しいですよね💧

 

人間の生活環境内に巣をつくるのは良い縁起の意味合いもありますが、困った時は参考にしてみてくださいね(*‘ω‘ *)



PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3

スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加 Pocket