suicaのチャージってコンビニでも出来る?駅以外のチャージ方法を検証!

railway-station-1245940_1280

JR東日本によって開発されたICカードシステムの乗車カードsuicaは、乗車券としての機能以外にも電子マネーとしてショッピングにも使えたり現代の首都圏での暮らしには欠かせないものとなってきています。

 

可愛らしいペンギンのキャラクターが印象的でかなり好感が持てますが、デザインを担当した作者によるとスイッピという名前があるのだとか。

 

公式的にはsuicaのペンギンと呼ばれていますが、どうやら南極から日本にやってきた(越冬?)んだそうです。

 

suicaはいちいちその都度切符を買わなくてもそのまま電車にもバスにも乗れますし、チャージしておけばどこに行ってもピピッと改札を通り抜けられるので時短になって忙しい朝でもスムーズに通勤、通学できるのもメリットですよね。

 

そんな便利なsuicaなのですが意外と駅以外でのチャージ(入金)方法は知られていなかったりします。

 

しかし、suicaを使うのは駅だけでなくコンビニだったりお店だったり使う場所は色々とありますよね。それなのに駅でのチャージ方法しか知らなかったら不便だったりします。

 

そこで、今回は駅でチャージする以外の方法もご紹介していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

suicaにもクレジットカード機能付きのものなど様々なタイプがあるので、suicaの機能についても合わせてご紹介していきます。

Suicaのチャージ方法の種類

kaisatsu

suicaのチャージ方法と言っても一つだけでなくいくつかあり、支払い方法も現金かクレジットカードでの支払いかで選ぶことも出来ます。

 

まずは、一般的に良く使われるであろう駅内でもチャージ方法と駅以外でのチャージ方法に分けて紹介します。

 

それぞれのチャージ方法を使い分けることで、今よりもきっとずっとチャージするのもsuicaを利用するのも楽になるはずです。

 

うっかりチャージし忘れていた、っていうことはよくあることですからね。

 

それでは、次のページで現金やクレジットカードによる駅内でのチャージ方法についてご紹介します。



PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3 PAGE 4 PAGE 5



スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加



スポンサーリンク

2件のコメント

  • 足立和稔

    スイカチャージをするのにスイカカードを使って駅でできますか。また携帯スイカを解除する時はどうすればいいでしょか?

    • mio

      足立さん、こんにちは^^
      コメントありがとうございます!
      スイカのチャージは基本的にスイカが使えるエリアの駅の券売機や乗り越し精算機などでチャージ出来ます。
      今のところ青森や秋田、福井、島根、鳥取、徳島、愛媛、高知、宮崎と沖縄では使えないようですがそれ以外の地域の駅では路線にもよりますが使えることが多いようです。
      スイカが使える駅の券売機には、スイカのマークがついています。(ICというマークと、すいかのようなマークです)
      モバイルスイカの解約は、携帯かパソコンから退会手続きを行います。
      http://www.jreast.co.jp/mobilesuica/procedure/secession/index.html
      退会手続きに関しては、こちらに詳しい内容載ってますので手順に従って退会手続きをしていただければと思います!

コメントを残す