プチプチを潰すことで得られるストレス解消効果

荷物に付いてくる緩衝材「プチプチ」は、気付けば家の中にいくつも溜まっている方は多いのではないでしょうか。

 

「次回、何か包む時に使おう」

「割れ物を保管するのに使おう」

などと考えて取って置いている人も居ると思いますが、ストレス解消に使うのも良いんですよね。

 

ストレス対策グッズには色々なものがありますが、お金もかけずにストレス解消に使えるのでちょっとストレス溜まっているな…イライラするな…

 

という時に、お手元に置いてみてくださいね。

 

今回は、

・プチプチを潰すことで得られるストレス解消効果

・ストレスを溜めないサイズ

などについてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

プチプチを潰すことで得られるストレス解消効果

 

プチプチは、緩衝材なので本来商品に傷がつかないようにするためのものですが空気が入った丸い突起は指で押しつぶせば簡単に潰れるもの。

 

手触りが良いので触るだけでも気持ちが良い、という理由もありますが「潰す」という行為自体に癒し効果があるのだそう。

 

指で潰す、という行為が「突起を失くす=小さな達成感」につながりそこに快感を得ることでストレスが解消されるようです。

 

なんというか、一つ一つ敵を倒してクリアしていくゲームのような感覚に近いのかもしれませんね。

 

ストレスを解消するには、人によって色々な行為があります。

 

例えば、

・貧乏ゆすりをする

・机の上で指をトントンと叩く

・電話中についメモ用紙に落書きをしてしまう

・レシートやメモ用紙をクシャクシャにしてゴミ箱に投げ捨てる

・爪を噛む

などが代表的ですね。

 

いずれも、ストレスを少しでも解消するためについしてしまうんですよね。

 

プチプチにも、これらのストレス解消法と似た様な作用があることから潰した後にはスッキリしてストレスが少し減るのです。

 

ストレスを感じなくてもたまにやってみると良い

 

ストレスは溜まっている自覚がある時もあれば、無い時もあります。

 

自分ではそんなにストレスなんて溜まっていない…と思っていても、実はどこかで我慢していたり頑張り過ぎていてそれが溜まって爆発してしまうことがあります。

 

プチプチを使って大きなストレスを解消することは難しいです。

 

でも、ちょっとしたストレス解消には十分使えるのでストレスが沢山溜まってからやるのではなくてちょっと疲れた時や忙しい時にやってみると意外とけっこうスッキリしますよ。

 

小さなことでも良いので、少しでもストレスが解消できれば爆発する前に発散することが出来ます。

 

ハンドタオルくらいのサイズが◎

 

プチプチを潰す方法としては、一つずつ地道に突起を潰していく方法か雑巾を絞るように一気に潰す方法の二種類があると思います。

 

一つずつ潰していくのであれば、それだけ時間もかかるのであまりサイズが大きすぎるとそれだけ大変になり…

 

全部潰したいのにまだ全然なくならない…!と逆にストレスになってしまうことがあります。

 

なので、指で一つずつ潰してもそんなに時間もかからないハンドタオルくらいのサイズが一番良いようです。

 

大きめのプチプチしかないよって人は、切って分けてから使ってみてくださいね。

 

まとめ

 

先日荷物の箱を解体していたら、中に緩衝材が入っていたのでそのまま捨てずに指で潰してみたら楽しくて気づいたら夢中になって潰していました。

 

潰した後にはなんだかスッキリして晴れやかな気分になったのですが、それだけストレスが溜まっていたのかもしれません。

 

ストレスがあること自体に気付くのも簡単なことではないですし、それを解消するのも大変なことですが…

 

少しでも日々のストレスを軽くするために、時間がある時は試してみてくださいね。

 

潰し終わったら、捨てる時はプラスチックごみとして出すこともお忘れなく。



スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加PocketClip to Evernote


スポンサーリンク

コメントを残す