育毛効果を得るにはシャンプーの選び方が重要?女性も必見の薄毛対策とは?

 

今や、日本人の3人に1人は薄毛に悩んでいると言われその多くは男性ですが最近では女性も少なくありません。

 

男性の場合、もし髪の毛が薄くなってしまったら短くしてしまえばいいと考えますが女性の場合はそうもいきませんよね。

 

誰だって年を取っても好きな髪型にしたい、ボリュームのある髪をキープしたいと思うものです。

 

そこで、今回は育毛効果を得るためのシャンプーの選び方やドライヤーの使い方などについてご紹介します。

スポンサーリンク

薄毛の原因は人それぞれ

 

髪の毛だけでなく全ての体毛に言えることですが、毛は一度生えたら伸び続けるのではなく成長したら抜け落ちて、毛穴からまた新しい毛が生えてきます。

 

髪の毛は通常、2年から6年ほどで成長し2週間ほど成長が止まり3ヶ月の間に脱毛するという、このサイクルを繰り返します。

 

薄毛は、頭部の血液循環の不良男性ホルモンによる遺伝的な影響、地肌が不健康で毛穴が詰まってしまう状態が原因で上手くサイクルが行われなくなってしまうことにあります。

 

ストレスや極度のダイエット、間違ったヘアケアをしてしまうことで起きることもあります。

 

女性は、体重が急に落ちた後や子供が生まれた後などにホルモンのバランスが崩れて一時的に薄毛になる人も多いようです。

 

体が元の状態に健康に戻り、精神的にもストレスなどが少なく落ち着けばもとのように髪も戻る可能性はありますが頭皮環境の悪化も考えられるのでシャンプーや頭皮ケアを見直すことも大事です。

 

シャンプーも、色々なものがありますが自分の頭皮に合うもの合わないものもあるので相性を確認することも大切ですね。

 

次のページでは、薄毛対策に良いシャンプーの選び方についてご紹介します。



PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3



スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加



スポンサーリンク

コメントを残す