オーラの種類とそれぞれの意味とは?自分のオーラカラーを調べる方法

オーラは、人から出る生命力の波動のようなもので独特の雰囲気を持つもの。

 

生きているエネルギーと言い換えても過言ではなく、必ずどんな人にもあるものです。

 

このオーラは、色で表されることが多くオーラカラーと言われいくつか色の種類があるんですがそれぞれ意味を持っています。

 

自分のオーラカラーを知ることで、自分自身が持つ潜在的な能力に気づいたり新しい自分の発見につながるかもしれません。

スポンサーリンク

オーラの色の種類

 

オーラは基本色が8種類(赤、黄、橙、青、紫、緑、藍、白)から構成されていてその他にグレーや黒などの中間色特異色などがあります。

 

オーラは1人につき1色あるものと思われがちなんですが、実は1色だけではなく何層にも重なっていてそれが1人の人を形成している感じです。

 

いくつかの色が合わさり、それによって一つの色に見えるような形なんですね。

 

そして一層が赤、二層は緑などと、くっきりと地層の様な分かれ方をしている訳ではないのでハッキリとした色がパッと目につくというよりはふわっと柔らかい色が見えることが多いです。

 

オーラはその人自身が持つメインの色のようなものがあるんですが、その時の自分の状態によっても変わるもの。

 

一生ずっと同じ色というわけではなく、その時の体調や精神状態、会う人や行く場所などによっても変化すると考えられます。

 

それではそれぞれのオーラの色の意味についてご紹介します。

 

それぞれの色の意味

 

・赤

エネルギーや、情熱パワーを意味します。
躍動的であり人を引っ張っていきたい、パワフルに進めていきたい人、そういったことが得意な人に見られる色です。

 

喜怒哀楽がはっきりしていて、感情的になりやすいところがあり礼儀や作法には厳しいです。
上下関係なども体育会系のやり方を好む傾向にあります。

 

経済力にも恵まれ商才がある方も多いのが特徴ですね。
リーダー的存在、グループのまとめ役といった人の輪の中で中心的な役割を担っています。

相性の良いオーラカラー:安らぎと癒しを与えてくれる、対照的な性格を持ち冷静さと落ち着きを取り戻させてくれる

 

・黄

色の濃淡で見方が少し変わる色になります。
濃ければ活発的、行動的で自分の人生をぐんぐん進んでいく力強さのあるタイプです。

 

これが少し薄ければ、好奇心旺盛で子供のような無邪気さがある人が多いです。
この場合は、少し精神的に不安定なところがあるので傷つきやすく依存してしまういがちな面も。

 

基本的には陽気で明るくユーモアのあるおしゃべり好き、時に少年や少女のように可愛らしい一面のどかして周りを和ませてくれるキュートな人が多いです。
人の輪の中では色んな意味で目立つ、アイドル的存在

相性の良いオーラカラー:自由奔放なところが周りから羨望されやすいオレンジ

 

・オレンジ

楽天家でおおらか、いつも元気で前向きなタイプ。
気付けば人の中心にいることが多い、何かと注目されやすい人が多いカラーになります。

 

とにかく縛り付けられるのを嫌うので、同じ場所にずっと留まるのは苦手な人が多いです。
自由奔放に突き進んでいくため、ワイルドな人生を送る人が多いようです。

 

気分やノリ、自分の感覚で物事をとらえているので冷静さには欠けますがなんだかんだで最終的には物事を良い方向へと持っていくのが得意なようです。

相性の良いオーラカラー:オレンジの人には足りない落ち着きがあり冷静さも併せ持つ

 

・青

冷静でクール、知的といった意味があり、感情的ではなく論理的に建設的に考えるタイプのカラーになります。
基本的に争いごとが嫌いな平和主義者

 

落ち着いていて、自分は自分、人は人といった考え方の持ち主なので冷たく気取っている、取っつきにくいなどと思われやすいのが難点。
実際は冷たいのではなく冷静に対処する、本当は優しく愛情溢れる人が多いです。

 

コミュニケーションの取り方で誤解を招く場合がありますが、本質を知ると安心し信頼できる事が多いです。
広い心の持ち主が多いのも特徴。

相性の良いオーラカラー:青の人には足りない情熱的な感情を持つ

 

・紫

神秘的でスピリチャルな印象をうけやすいのでその様な未知のパワーやエネルギーの話を信じていたり、本人も実際に体で感じたり見えたりする人が多いカラーになります。

 

男女共に色気や艶っぽさを持っている人が多く、気品も持ち合わせていることが多いです。
魅力的な人が多く、注目されやすいです。

 

勘が鋭く、感受性も強い、面倒見がよくボランティア精神にもあふれています。
ミステリアスな色合いから、悪い気などを跳ねのけるようなタイプの人が多い傾向にあります。

相性の良いオーラカラー:迷いを取り払ってくれる天才肌気質の

 

・緑

平和・調和を意味します。
争い事をきらい、穏やかで波風たてず自然に任せながら平等に公平に解決していこうとゆう性格の方が多いのが特徴です。

 

知的で柔らかい印象が強いので相談を受け解決をしたり、話し合いで穏便に話を運ぶようにする職業などは天職かもしれません。
心のバランスが取れた精神性の高い人。

 

人付き合いも上手なので誰とも仲良く出来ます。
優しく相手を理解しようとしますが、それが行き過ぎると優柔不断な面が出てくるので自分を優先する工夫が必要です。

相性の良いオーラカラー:緑にはない情熱さを持つ、自由奔放さが魅力のオレンジ

 

・藍

誠実で信条・信念など、自分自信をしっかり持っていて自立心のあるタイプです。
自分の考え方に自信があるので指図されたり、意見されるのを好みません。

 

他人は他人であるという、やや青いオーラと似ているところがありますがデリケートな面も持ち合わせています。
論破されると、プライドが高い為傷つき立ち直るのに時間が掛かる事もしばしば。

 

基本的な特徴からすると、我が強いタイプが多いように感じますが霊感がある人も多く出会う人に安心感を与えることが出来るといった特殊な能力も持ち合わせています。

相性の良いオーラカラー:藍と似ているけれど藍よりも落ち着きがあり穏やかな

 

・白

純粋・誠実・まっすぐなタイプ。
白は特別で強力なパワーとエネルギーを持っているカラー、何にも染まってない色であり全部の色を含む色でもあるからです。

 

順応性が高く、優しく、柔らかい、他人への理解がある。
ピュアな心を持ち、人を大事にするので人からも大事にされることが多いため色々な場面で成功する人が多いです。

 

ただ、人の意見に流されやすいところがあります。
強く言われたら言われた通りのまま、騙されてしまったりと悪影響を受ける場合もあります。

相性の良いオーラカラー:ボランティア精神に溢れ面倒見が良い面がある、自分をしっかりと持っている

 

自分のオーラを調べる方法

 

自分のオーラは見える人に見てもらう、という方法もありますが自分自身で確認する方法もあります。

 

それは、自分の指を使ってそれが自分にとって良いものか悪いものなのかを判断するのに使われるオーリングテストというものです。

 

これは、代替医療の一つとしても使われているもので様々な判断の目安にされているものです。

 

・やり方

やり方自体はとっても簡単なものですが、基本的には自分と誰かもう一人の2人でやるものです。

 

左右どちらの指でも良いので、親指と人差し指(中指でも良い)を使ってOをつくります。

 

そして、そのОと交差するように相手(もう一人の人)も同じように親指と人差し指でОを作ります。

 

そしたら、折り紙で構わないのでオーラの基本色である赤、黄、橙、青、緑、紫、藍、白の基本の8色を用意し空いてる手で一枚ずつ折り紙を持ちます。

 

この時は他の情報が入りやすい視覚はシャットアウトしましょう。

 

一枚ずつ持つ毎に、もう一人の人の手で作ったОの輪っかで引っ張って親指と人差し指が離れるようにします。

 

貴方のオーラがが該当したカラーのものを持った時には、指が開きにくくなる(親指と人差し指がくっついたまま)はずです。

 

これを何回か繰り返し試してみて、1番開きにくい色があなたのオーラということになります。

 

一人でも出来る

 

手伝ってくれるちょうど良い人が居ない場合は、一人でやることも出来ます。

 

片方の手でОを作ったら、もう片方の手で同じようにОを作り引っ張って開けるだけです。

 

二人のほうがやりやすいと思いますが、一人でも出来ないわけではないので試してみましょう。

 

まとめ

 

オーリングテストは、様々なものを判断する時に使われる方法の一つ。

 

代替医療としては、体で悪い部分を刺激しながらこのオーリングをやったりもう片方の手で自分の体に合わない食べ物や薬などを持ちながらやると簡単に親指と人差し指は離れてしまうと言われています。

 

逆に、自分の体にとって良いものは離れにくくくっついたままということです。

 

私は一度オーラが見える人が友人に居て見てもらったことがあるんですが、オレンジ色でした。

 

オレンジの特徴から見ても当たっているなと感じました。

 

その後にオーリングテストもやってみたんですが、2回試して2回ともオレンジ色の時に指が開かなくなったので面白かったです。

 

オーリングテストは、代替医療に関しては根拠がないと言われたりもしますしこれだけで自分の体に合うもの合わないものを判断するのは危険かと思いますがオーラに関してはデメリットはないので試してみると良いかと思います。





スポンサーリンク



このエントリーをはてなブックマークに追加PocketClip to Evernote




スポンサーリンク

コメントを残す