タロットカードno.4「皇帝」の正位置・逆位置での意味と解釈の仕方

タロットカードno.4は皇帝

今回は、基本的な意味と正位置・逆位置の意味、解釈の仕方についてまとめています。

 

凛々しくて堂々としている皇帝は、実力を兼ね備えた偉大な人✨

でも、見方を変えれば実は独裁的な指導者であったりただ虚勢を張っているだけに過ぎないのかもしれません。

スポンサーリンク

皇帝の基本的な意味

 

皇帝のキーワードは、「行動力」「統率」「力強さ」です。

常に向上心を持ち、積極的に行動して周りの人たちを上手くまとめ、その中で存在感を発揮していく力強さのある人。

 

その行動力が、野望を叶えどんどん上の地位に上りつめるきっかけになるでしょう。

皇帝は男性なので、男性の強い影響力、男らしい頼もしさを意味することもあります💡

 

しかし、パワフルゆえに周りが付いていけないこともしばしばあります(;´・ω・)

視野が狭くなると周りのことが見えなくなり暴走してしまい、結果周りには誰も居なくなり孤立してしまう可能性も考えられるでしょう💦

 

正位置の意味

 

積極的に行動することで良い結果をもたらすでしょう。

決断力にも優れているので、自分が決めたことには自信を持って取り組むと望んだとおりの結果になります。

 

パワーも十分にあるので、ガンガン突き進んでいくと良いです✨

また、持ち前のリーダーシップを発揮することで周りからも頼られる存在となるでしょう。

 

正位置の解釈

 

  • 進んで努力をしていくことで名声を勝ち取る
  • 自分がリーダーになることでまとまりある良い人間関係が出来る
  • 経営者、社長になるなど独立にも向いている
  • 大胆さが周りの支持を得て人から信頼されることになる
  • 的確な決断と行動力が結果的に成功をもたらす

 

自分の立場を生かして、どんどん積極的に行動していきましょう。実力も十分なので、あとは自ら動いて上を目指していくのみです。

リーダーのあるべき姿は、ただ人の中心に居ることではありません。

 

周りの状況をよく見て確認し、ちょっとした変化も見逃さずに上手く対応する力も求められます。

決して独りよがりにならないように気をつけましょう‼

 

成功は自分だけが頑張って手にするものでもありません✋⚠

人の支え、協力があって初めて成り立つのでそこを忘れることなく目標に向かって進んでいくべきです。

 

逆位置の意味

 

逆位置の意味は、皇帝のカードから見えるネガティブな部分を表しています。

自分の都合だけで行動することで、周りが反発したり信頼をなくして孤立を招きそうです…。

 

頼りになる立派なリーダーというイメージが崩れてしまうことになるでしょう💧

力関係も不安定になり、自分がまとめるはずが逆に人から支配されたり暴力的な面も表しています。

 

逆位置の解釈

 

  • 根性がなく我慢が足りないために成功を手にできない
  • 意志が弱く頼りがいがないため周りに人が集まらない
  • 自分勝手な傲慢な振る舞いで計画が中途半端になる
  • 頑固で融通が利かずせっかくのチャンスを逃してしまう
  • 頑張っても結果につながらず空回りして悪循環を引き起こす

 

目先の利益にとらわれず、長期的にコツコツ努力していく必要がありそうです。

成功は辛抱して努力し続けた末にあると考え、短気にならずに今できる限りのことをしていきましょう💡

 

意志の弱さは優柔不断にも見え、頼りがいがありません。

人からの支持も協力もなく、信頼されることもないので自信を持って堂々とする必要があります。

 

自分勝手になってないか、傲慢なふるまい、頑固で考えが偏ってないか一度見直してみましょう。

見直さずに前に進んでも、努力は報われず更なる悪い結果を引き寄せそうです。

 

皇帝のカードからのメッセージ

 

皇帝のカードは正位置ならポジティブな内容が多く、今後更なる高みを目指して突き進んでいくことが求められます。

周りも巻き込んで積極的に行動していけば、きっとその先には成功があります✨

 

ただ、大きな力を持ち影響力のある皇帝だからこそ力の扱い方には十分気をつけなければいけません。

自分では抑制出来なくなったり、逆に利用されて支配されることもあるからです。

 

逆位置では本来の皇帝のあるべき姿とは真逆のイメージになり、頼もしさや力強さ、統率力に欠けます。

油断していると足をすくわれるので、気を引き締め努力を継続していくことが大事。



スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加 Pocket