タロットカードno1「魔術師」の正位置・逆位置の意味と解釈の仕方

タロットカード大アルカナのno1は魔術師

このページでは、魔術師の基本的な意味合いと正位置と逆位置の意味、解釈の仕方についてご紹介したいと思います💡

 

カードには色々なメッセージが込められているので、そこからどんな言葉が引き出せるのか想像力も使いながら見ていきましょう。

スポンサーリンク

魔術師(THE MAGICIAN)の基本的な意味

 

魔術師のキーワードは、「個性」「独創性」「エンターテイナー」です。

魔術師のカードを見てみると、何やら道具を使い変わったことをしているように見えます。

 

頭上には無限のマークがあり、これから始まることに無限の可能性があることを意味します。目が離せない、どこか人を引き付ける魅力もあるでしょう。

人を楽しませたり驚きと感動を与える根っからのエンターテイナーなのです✨

 

その反面、魔術師の中には肩書きを利用して悪さをする人も居るでしょう。

偏った知識から失敗したり不信感を持たれたり、あまりにも個性が強すぎてその場になじめない意味合いもあります。

 

正位置の意味

 

正位置のカードが出たら、持ち前の個性を上手く発揮することでこの先成功を手にすることが出来るでしょう。

自分の独創的な面を更に伸ばして一つの魅力を磨き上げるのです。

 

特に、人をわっと驚かせたり感心させる才能は大事にすべきです‼

古いものや定着した考えに固執せず、むしろ自ら新しい道を切り開いていく勢いで我が道を進みましょう。

 

正位置の解釈

 

正位置のメッセージは以下の通りです👇

 

  • 古いしきたりは捨て先駆者となる環境に身を置く
  • 才能や魅力の発見
  • 個性や独創性を上手く発揮できる場所を見つけること
  • 無限の可能性を信じて前向きに進んでいくこと
  • 刺激もあって楽しい関係の始まり

 

古い考えや決まり事を守るのは大切なことですが、そこばかりに執着してはいけません。過去にこだわれば、未来に進むことが難しくなってしまいます。

時代はどんどん変わっていくので、時代とともに変わりつつ先駆者になりましょう。

 

常にアンテナを張り、新しいことに飛びつくことで人生に刺激と楽しさが増します。

持ち前の個性や独創性を表現できる場所を探し、自由に表現すると人を引き付ける魅力や才能に気付き人生の成功につながります。

 

この先の未来には無限の可能性があるので、失敗を恐れず信じて前向きに進んでいくべきです。

恋愛では、適度に刺激があって楽しめる関係が始まることも意味します✨

 

逆位置の意味

 

逆位置の場合は、正位置とは少し見方を変えて意味を考える必要があります。

これから何が起こるのかずっと見ていたい魔術師ですが、よく見るとどこの誰だかもわからないなんとなく怪しげな雰囲気です💧

 

うさんくさく、もしかするとこのまま見ていたらお金をせがまれるのではないか?という不安さえ覚えます…。

何か悪いことを企み、人をだまそうとしているのかもしれません。

 

逆位置の解釈

 

逆位置のメッセージは以下の通りです👇

 

  • 言動や行動から不信感を持たれて関係が悪化する
  • 古い考えや決まりに縛られて失敗する
  • 奇抜過ぎて周りから浮いて悪目立ちする
  • 自分の才能を信じず上手く開花しない
  • 道に迷いチャンスを失う

 

言動や行動は大切に。常に自分に正直で居るように心がけながら、誠実さを忘れないようにしましょう。

古い考えや決まりに縛られると個性が上手く発揮できず失敗します。

 

もっと自分の才能や魅力に気付き、受け入れて伸ばしていく工夫が大事です。

ただ、目立ちすぎると奇抜過ぎて周りから浮いてしまい変わり者扱いされることになるので派手に目立とうとするのではなく自分を表現できるところで戦っていくべき。

 

道に迷うと自信をなくし、無気力な状態になり…せっかくやってきたチャンスを失ってしまいます。

時には、自分としっかり向き合って本当の気持ちに気付きましょう💡

 

カードの総合評価

 

正位置ででた場合は、無限の可能性や才能の開花、成功などが先にある明るい未来がイメージできるのでポジティブな意味合いが強いカード。

ただし、それで安心するのではなく今の努力を続けて更なる成長を目指すべきです。

 

逆位置が出た場合は、周りに不信感を与える不誠実な発言や行動をしてないか確認しましょう。

ネガティブな意味合いになりますが、それは今後の対応次第で変わっていきます。

 

今までの努力の仕方を変えるか、今の自分にとって必要な努力が何なのかを改めて考える良い機会になりそうです。

そういった意味では、逆位置も改善のしがいがあり伸びしろがあるということです。



スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加 Pocket