氷砂糖の使い道・ロックキャンディの作り方!賞味期限はどのくらい?

作り方について

sweet-985314_1920

氷砂糖は市販でもちろん買うことも出来ますが、自宅で自分で手作りすることも可能です。

 

自分で作る際は、大きな塊の氷砂糖というよりもそのまま食べられてパーティーやイベントなどに使えるロックキャンディーになります。

 

使う材料も特別なものは必要ないので、家にあるものを使えば作ることは出来るはずですよ

 

◎材料

・グラニュー糖2カップ

・水1カップ

・竹串

・洗濯バサミ

・好みで食紅

スポンサーリンク

①まずは鍋に水を入れて沸騰させたら、グラニュー糖とお好みで食紅を一緒に入れて混ぜます。

②焦がさないように混ぜながら、液体がドロッとしてきたら予め煮沸消毒して乾かしておいた瓶の中に入れていきます。

③先端から真ん中にかけて少し水で濡らした竹串に、粉状のグラニュー糖をつけていきます。

④竹串が瓶の底につかないよう調節しながら、持ち手部分を洗濯バサミでクリップして洗濯バサミが蓋の役目になるようにとめます。

⑤ホコリなどが入らないようにその上から軽くラップをして、一週間から10日くらいすると自然と結晶になるので出来上がります。

 

 

作る過程も楽しみながら、出来上がりもまた楽しむことが出来るのでパーティーには持ってこいのお菓子かもしれません。

 

食紅だったり、トッピングなどはお好みで色々変えてアレンジしてみるのもまた良いですね

 

最後のページでは、気になる賞味期限についてご紹介します。



PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3

スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加 Pocket