守護霊からのメッセージ?ラップ音の正体とスピリチュアル的な意味

家の中でラップ音を聞いたことがある人は少なくないと思います。

誰もいないのに部屋の中で何かの音がすること、その音の原因がよくわからないものをラップ音と言ったりします💡

 

急に家の中で変な音がしたらびっくりするものですが…

超常現象の一種と考えられていて、そこには霊的な何かが関係しているとよく言われていますが真相はわかっていません💦

 

色々な説がありますが、スピリチュアル的には守護霊からのメッセージになります。

守護霊があなたに危険を知らせたり警告を促したり、何かに気付いてもらうために音で知らせることがあるんです‼

 

そこで今回は、

・ラップ音の種類やその正体

・スピリチュアル的な意味、守護霊との関係

についてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ラップ音の種類・正体

 

ラップ音と言えば、一般的によく言われているのがポキポキと関節を鳴らすような音コンコンとドアや壁をノックする音

ミシッというようなきしむ音木が割れるようなバキッという音などです👀

 

家のどこからか鳴っているけどどこなのか正確にはわからない、一部の壁や天井などから聞こえてくる気がすると感じます。

外からではなく、明らかに部屋のどこかで鳴ってる音だと判断することは出来ます。

 

このラップ音の正体は、家を作る時に使われる材木が原因と考えられています。

家の骨組みとして内部に材木を使って組み立てますが、中には十分に乾燥できていない材木もあるのです(´・ω・)

 

それが、家が完成してから住むようになると徐々に乾燥し始めて木が割れるような音が響き、そこで初めてラップ音として認識されるんですね‼

なので、新築の家では乾燥し始めた木が割れてラップ音がしやすいのです👆

 

新築でなくても、家の外と中の温度は全然違います🏠

季節によっても気温は違いますし朝晩でも寒暖の差は激しくなるので、昼間は温められた部屋が夜になると寒くなって材木も膨張したり縮んだりします。

 

その結果、音が鳴るので基本的にはあまり心配するものではありません(´ω`)

ただ、音が聞こえるだけでなく振動があったり家に住む人が急に不安になったりすることも多々あるためただの材木から聞こえる音だけではないんですね。

 

霊魂がお別れに来る時にラップ音を出すことがある

 

一説によると、霊魂がお別れをしに来る時にラップ音を出すことがあると言われています。

誰かが亡くなる時って何か不思議な現象が起こることがありませんか?

 

私の場合、誰かが亡くなった事を連想させる怖い夢を見たり、急にブチっと音がして床を見たら触ってないのにブレスレットが床に落ちて切れたことがあります。

関連:グラスが割れるのは不吉なことが起こる前兆?風水と夢占いで意味が違う‼

 

私の祖母も、誰かが亡くなった時は夜金縛りにあうことが多いと言っていました。

関連:金縛りにあう原因とかかってしまった時の解き方

 

それと同じような感じで、ラップ音を出すことがあるのです。

特に、親しい間柄の人が亡くなった時にラップ音を出すことが多いので家族や親戚などの身内や友人などの場合ですね。

 

あとは、前にその家や今家がある土地に住んでいた人でそこで亡くなった人が成仏出来ていなければその人がラップ音を出すこともあるようです💦

この説は、ラップ音を広めたある事件がきっかけですが別記事でご紹介します。

 

生きている側からすると、家族や友人など親しい人なら自分を怖がらせるようなことはしないはずと思うものですが…

あの世に行ってしまえば、もうコミュニケーションを取る手段はありません💧

 

夢の中に出るか、身の回りに現れるくらいしか出来ないものです。

そのため、手段の一つとしてラップ音を出して本人に知らせることがあるということです。

 

スピリチュアルでは守護霊からのメッセージ

 

霊能者や超常現象研究家の人達は、ラップ音は霊魂からのメッセージと言いますがスピリチュアルでは守護霊からのメッセージと判断することが多いと思います。

霊的なものが自分に伝えたい何かがある、という意味ではどちらも同じ。

 

守護霊ってそもそも何?という人はこちらをご参考までに👇

関連:守護霊の種類とそれぞれの役割・メッセージを受け取る方法

 

ただ、霊魂からのメッセージの場合は自分が亡くなったこと、あるいはもうすぐ亡くなることを知らせに来ることが多いです。

一方、スピリチュアルでは必ずしも誰かが亡くなった事を伝えるわけではないです。

 

自分に何らかの意味あるメッセージを伝えようとしているので、それが事故や災害に関する警告だったり、体調管理に気を付けるよう知らせているのかもしれません。

大事なのは、そこにはどんなメッセージがあるか考えることです。

 

最近の自分の生活を見直してみたり、思い当たるようなことがないか考えてみて出来ることを改善していくのです💡

事故や災害に日頃から備えておくのも良いでしょう。

 

ラップ音がする時って夜が多いと思うので、誰でもびっくりしたり怖くなったりすると思いますが気になったらそこにどんな意味があるのかを考えてみてくださいね。

意識して気を付けることで、自分の身を守ることが理想ですね✨

 

おまけ:私の家でのラップ音の話

 

私の家もラップ音がけっこうするほうだと思います。

他の家でラップ音を意識したことがないので比べようがないのですが、けっこうバキバキ鳴ってるな…と気づくことがあります👀

 

たまにけっこう大きい音がする時があるので、その時はさすがにハッ‼とびっくりしますが基本的に怖いと感じたことは一度もありません。

ラップ音を聞いて、不安になったり心配になったこともないです。

 

でも、ただの材木の音ではなくて明らかに何かが鳴らしている音なんじゃないかなと思う時はあります。

上手く表現できないのですが、誰かが意図して鳴らしていると思う時があるんです。

 

怖い気持ちにはならないので、霊魂がお別れに来ているとかそういうのではないかなぁと思っています。

ほとんどは守護霊からのメッセージなんじゃないかと💡

 

普段は気にしないことが多いですが、あまりにもラップ音がすごい時はひょっとすると何か意味があるのかな?と考えるようにしています。

 

例えばですが、

「最近夜型の生活で不規則だから、もうちょっと生活習慣を改善して健康的な生活を目指そうかな」

「そういえば、忙しくて祖父のお墓参りに行けてなかったからそろそろ行かなきゃいけないな」

「家のことも手伝わないといけないし、久しぶりに祖母の家に顔見に行かないとな」

と今自分が出来ていないことなどを考えて、出来る限りのことをするようにしています。

 

そうすると、それまで気になっていたラップ音が一気に聞こえなくなったり。

偶然なのか、それとも本当に毎回守護霊がラップ音を出しているのか確証はありませんがなんとなく守護霊が関係しているのかなと思っています。

 

ラップ音がしても別に気にならなければ全然良いと思いますが、もし気になったのであればそこにどんな意味があるのかを一度考えてみてくださいね✨

それがあなたにとって必要なメッセージかもしれないですから‼



スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加 Pocket