PontaカードのポイントをJALマイルに交換する方法

よくローソンでお買い物する方、GEOでDVDや漫画本をよく借りる方はPontaカードをガンガン使っていると思います。

 

ちょっとしたお買い物で貯めたポイントって、なかなかバカにならない額になったりしますよね(^^)

 

そんなポンタカードですが、実はJALマイルに交換することが出来るので

・「今現在マイルをコツコツ貯めていてもっと貯めたいという方」

・「これから飛行機に乗る機会が増えるから貯めていきたいという方」

であれば、ある程度ポイントが貯まったらマイルへの移行をお勧めします。

 

コツコツ貯めておけば、〇〇に行きたいな~と思った時に時間さえ作ればマイルを使ってひとっ飛びすることも可能ですから♪

 

そこで今回は、ポンタカードのポイントをマイルに交換する方法についてご紹介します。

スポンサーリンク

まずはJMBとPonta webに登録が必要

 

ポンタカードのポイントをJALマイルに交換するには、まず先にJALマイレージバンク(以下、JMB)とPonta webへの登録が必要です。

 

先にざっと流れだけ説明してから詳しい手順に移っていきます。

 

JALマイレージバンクへの登録

①マイルだけを貯める「JMBカード」か「クレジットカード機能のあるJMB提携カード」を作成

②お得意様番号とパスワードを控えておきます

 

ポンタウェブへの登録

①JMB×Ponta会員登録ページから「申込みボタン」をクリック

②ポンタウェブページを開き、「新規利用手続きを始める」か「ログイン」します

③JMB×Ponta会員登録の規約に同意

④JMBにログイン

④会員登録が完了すればOK

 

ポンタウェブ上でポイント交換

①ポンタウェブの「交換」をクリック

②「ポンタポイントからJALマイルを貯める」を選択

③マイルを選んで申請

④受信メールやポイントの利用履歴から確認する

 

以上が一連の流れとなっているので、ちょっと長くなりますが実際に手続きしていきましょう。

 

実際に手続きしてみる

まずJMB登録

ちなみにJALカードには、

・JALカード

・JMB提携カード

・JMBカード

の3種類があります。

(JAL公式サイト:https://www.jal.co.jp/jalcard/)

JALカード

クレジット機能が付いた一般的なJALのカードで、カードの真ん中にはJAL CARDとあります。
左上にはJAL MILEAGE BANKの表記もあります。

 

JMB提携カード

JALと提携しているサービスのカード、例えばイオンあたりが有名ですかね。
イオンであれば、イオンJMBカードなどと言い真ん中にはIEON CARD、左上にはJAL MILEAGE BANKの表記があります。

 

JMBカード

こちらはクレジット機能ナシのただマイルを貯めるだけのカードになります。

 

まず先にJAL マイレージバンクへの登録が必要なので、クレジット機能ナシのただのマイレージカードを作っても良いですが個人的にはクレジットカードタイプをお勧めします。

 

スーパーやネットでの買い物も全てクレジットカードで済ませると、その分マイルも貯まるからです。

 

なので、JALカードあるいはJMB提携カードを持っておくと良いですよ。

 

で、登録が済むとJMBにアクセスできるお得意様番号パスが手に入ります。

 

ウェブでログインする時に必ず毎回必要になるので、わかりやすくメモしておきましょう。

 

JMB×Ponta登録

JMB×Ponta登録ページを開くと、画像のような会員登録のボタンがあるのでどこでも良いのでクリックします。

(JMB×Ponta登録ページURL:https://www.ponta.jp/c/jmbxponta/)

 

JMBカードの申し込みはこちらからでも可能です。

クリックすると、「ログイン」するか「利用手続きを始める」があるので既にウェブ登録を済ませていればログイン、まだであれば利用手続きを始めます。

利用手続きをする場合は、Pontaカードの会員ID(リクルートIDはメールアドレスなので別)が必要なのでカードの裏面のIDを入力して登録。

会員規約の同意ページが表示されるので、そのまま進めていくとJALマイページログインというページが出てきます。

※私は既に登録済みなので画像では解除ページが表示されてます。

お得意様番号とパスを入力し、ログインを済ませるとこれでJMB×Ponta会員登録は無事完了です。

 

この会員登録が完了すると、JMBにログインするときちんとPontaと提携しているのが確認できます。

 

JMBにログインすると、マイルが表示されているすぐ下に「マイルコース選択中」というところがあるのでクリック。

 

そうすると、次ページで提携しているサービスが一覧で表示されます。

ポンタコースもちゃんと表示されていますね。

 

既にJMBに登録しているけどポンタウェブに登録しているかはわからない…という方も、こちらから一度確認してみてくださいね。

 

これで登録が済んでいれば、あとはポンタウェブから交換手続きをすれば良いだけですしもし済んでいなければJMB×ポンタウェブ会員登録ページから申し込みを行いましょう。

(JMB×Ponta会員登録ページ:https://www.ponta.jp/c/jmbxponta/)

 

ポンタウェブで交換する

ポンタウェブにアクセスして「交換する」をクリック。

(Ponta Web:https://point.recruit.co.jp/point/)

交換できる対象サービスの一覧が表示されるので、下にスクロールしていくとポンタポイントからJALのマイルへと交換できる画面が表示されます。

1ポンタポイントはJALマイルにすると0.5マイル、つまり2ポンタポイントは1JALマイルになるということですね。

 

では、「ポイント交換する」ボタンをクリックしましょう。

確認ページが表示されるので、ここも「ポイント交換する」をクリック。

 

すると、次のページでは何ポイントをマイルにするか選べます。

どれくらい交換したいのか決めたら、白いボックスの中に数字を入れるとポイントとマイルの表示が変わります。

 

OKであれば、「交換内容の確認へ進む」をクリック。

 

確認ページが表示されるので、もしここで重複などあれば一番右に「削除」ボタンがあるのでそこから削除してください。

 

交換するポイントを間違えた時も、こちらから削除してまた交換し直しましょう。

 

OKであれば、このまま「交換手続きへ進む」をクリックしましょう。

次ページで最終確認があるので、申し込みを行うとこれでポンタポイントからマイルへの交換は完了です。

 

お疲れさまでした!

 

交換したポイントを確認してみる

交換したポイントの内容は、登録しているメールのほうにも届いていますしポンタウェブのポイント数が表示されているところのすぐ下にある「利用履歴」をクリックすると見られます。

日付とともに今までの利用履歴が見られますね。

私はちょこちょこ交換しているんですが、先日交換したポイントもすぐ履歴として表示されていますね。

 

ポンタウェブからポイントをJALマイルに交換するのは簡単なんですが、そこまでがちょっとややこしいです。

 

でも、JMBカードへの登録を済ませてポンタウェブまで登録してしまえばあとは楽なのでそれまで頑張って進めていきましょう。

 

まとめ

 

・JMB×Ponta会員の登録の仕方

・ポンタウェブからポイントをマイルに交換する方法

・履歴の確認

などについてご紹介しました。

 

Pontaポイントって、最後の利用日から一年が有効期限になっているんですよね。

 

なので、けっこうあっという間に期限が近付いていることがあるんです。
以前GEOやローソンによく行ってたけど最近全然行ってない…という人はご注意を。

 

そんな時に、コンビニなどちょっとしたお買い物に使わなくてもウェブ上でマイルに交換出来たら楽ですしお得だなと思いました。

 

ポイントからマイルへは、数ポイントでも交換できて余すことなく使い切れるのでポイントの有効期限がもう切れそうな時はマイルに交換しちゃいましょう。



スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加Pocket



コメントを残す