龍神が守ってくれている証拠!急に突風が吹くスピリチュアル的な意味

風はどこでも吹くものですが、

「え、こんなところで?何で急に?」

というような場所で急に突風が吹くことってあるんですよね(; ・`д・´)

 

特に風が強い日でもないのに、急にブワっと風が通り抜けていく感じ。

その度に、一体この現象はなんなんだろう…と不思議に思う人も多いと思いますがそれは龍神が守ってくれている証拠です。

 

なぜなら、龍神に守られるタイプの人の特徴の一つに時々突風を感じることがあるからです✨

 

今回は、

・急に突風が吹くスピリチュアル的な意味

・龍神との関係

についてご紹介します。

スポンサーリンク

龍神とは?

 

そもそも龍神ってどんな存在?

どんな役割をしているの?

ということなんですが、水を司るとされている神様のことです✨

 

龍の姿をしていて、基本的には水中に住んでいると考えられています。

雨乞いで土地を耕すことから豊作に貢献し、水に関わりがあることから豊漁にも貢献していたとか(^^)

 

神様にも色々な神様が居て、位もそれぞれ違うものですが…

龍神は神様たちの中でももっとも位が高い高貴な存在として知られ、昔から崇められてきたんですね。

 

人間の好き嫌いが激しく、嫌いな相手には見向きもしませんが好きな相手なら自然霊として守ってくれますよ。

そして、龍神に好かれる人になると突風が吹くことがあるんですね。

 

龍神に好かれる人はこんな人

 

龍神は水と深いかかわりを持つので、龍神に好かれる人も水関連の現象が起こることが多いです💡

例えば、

 

なぜか出かける時に決まって雨が降る人っていませんか?

いわゆる、雨女・雨男ってやつですね☔

 

一緒に出掛けるとなると必ず雨が降る…ということで、周りからはブーイングがくることもある雨女・雨男ですが実は龍神が好きなタイプであることが多いのです。

だからその人の元に雨を降らせるんですね。

 

雨女・雨男だから龍神がに好かれるのではなく、龍神がその人たちのことが好きだから雨を降らせて結果雨女・雨男になるというわけです(´ω`)

 

晴れ女・雨女のスピリチュアル的な意味はこちらで詳しくご紹介しています👇

関連:晴れ女と雨女の根拠はなに?スピリチュアルでは自然霊が関係している?

 

あとは、

雨が上がった後に、ふと空を見上げると綺麗な虹がかかっていることってありますよね🌈

 

そう頻繁にみられるものではないですが、ちょくちょく見るよ~という人はそれも龍神が守ってくれているからかもしれません。

 

最後が突風

突風は、一見すると水と関わりのないような感じがするかもしれませんが突風が起こる時は大気の状態が不安定になっていることが多いんです💦

 

なので、突風が吹く前後には雨が降ったり嵐が来たり…ということも少なくありません。

季節風のような一瞬吹く突風もありますが、雨との関係も考えられるんですね。

 

というわけで、突風が吹くのも龍神が関わっていることが多いのです‼

 

こんな時に突風が吹いたら龍神のご加護かも

 

・参拝に行ったら急に突風が吹いた

・緑がいっぱいな中に居たらふわっと突風が吹いた

・海岸に居たらすごい勢いの突風が吹いた

 

風が強い日でもないのに、自分の周りだけ突風が吹いたらそれは龍神の影響かもしれませんね。

それだけ守ってもらえているということなので、その感覚を大切に✨

 

私も、ちょくちょく突風が吹くことがあるんです。

全然風のない日だったのに、急に自分の周りだけ風が吹いたり。

 

家にいる時は全く風がないのに、ちょっと近くに出かける時だけ突風が吹いたり…

でも、髪とか服が乱れてイヤな風ではなくて気持ちの良い爽快な風であることが多いんですよね。

 

その時に、何か自然の力が働いているのかな…とは思っていたのですが龍神が守ってくれているのかもと考えたらなんだかラッキーですね🎵



スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加 Pocket