投げ銭の意味とは?ライブでのシステムと金額・相場は?

チャージと投げ銭

 

チャージは、席につくということで一定の料金が発生する制度ですね。

これは、演奏する人などによって料金がわかるチケットにも似ているものがありますね。

 

チケットの場合は、基本的にそのチケット料金にすべて含まれていてその他に料金は何も発生しないことが多いですが…

 

チャージ料がかかるような状況では、これにプラスで投げ銭が必要になることもあります。

何か一曲演奏を聞いたら、その一曲に対して投げ銭を支払うのではなくそのパフォーマンスだったりステージに対して支払うものです。

 

チャージ以外に投げ銭が必要になるかどうか出来れば確認してから入店するほうが良いかもしれませんね。

 

それか、レストランでのライブの場合はチャージ以外に投げ銭が必要だと思って入店するほうが良いですね(‘ω’)

 

まとめ

 

今回の記事はいかがでしたか?

投げ銭の意味や金額・大体の相場、チャージと投げ銭などについてご紹介しました。

 

料金設定のない、お客任せの支払いシステムである投げ銭はなるべくお札で渡すようにしたいですね

 

会場によっては、スタッフに案内してもらったり帰り際に投げ銭を求められることもあるようなのでそのお店や会場などを去るタイミングでスムーズに投げ銭を支払うことが出来たら良いですね。

 

以上、参考になれば幸いです✨

コメント

タイトルとURLをコピーしました