片頭痛の薬を飲むタイミングとは?効かない時はどうする?副作用は?

薬が効かない時の対処法

computer-1149148_1920 (1)

頭が痛いから、もしくは頭が痛くなりそうだからせっかく薬を飲んだのに全然効かないと辛いですし…仕事などでも支障が起きることがあるので困りますよね(;’∀’)

 

片頭痛の薬の成分が効くか効かないかは、それぞれの体質によっても違ってくるのだそう💦

 

そのため、万人に合う薬だとしても自分には効かなかったりその逆もあるということなので自分に合う薬を探すことが大切。

スポンサーリンク

また、症状はそんなに酷くないからとりあえず市販薬を服用しているという人でも一ヶ月に10日以上服用すると服用のし過ぎになります。

 

それによって、逆に頭痛が起きるという本末転倒な事態になることも多いので病院を受診して自分に合う薬を処方してもらうことが大事ですね。

 

服用している薬がだんだん効かなくなってきたという場合も、そもそもその成分が自分の体質には合っていないことがあるので、症状を医師にしっかりと伝えたうえで体質に合う薬を選んでもらう必要があります。

 

どうしても大事な時に頭痛が起きてしまうのはなんとか避けたいものですが、あまり頻繁に服用したり体質に合わないと副作用の心配も出てきます…💧

 

最後のページでは、気を付けるべき副作用についてもご紹介します。



PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3

スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加 Pocket