相手の表示から消えても履歴は残る?LINEアカウント削除からの再登録方法

再登録する方法と注意点

 

アカウントを再登録する場合も、削除する時と同じくらい簡単ですが注意点があるので確認しておきましょう👇

image6

ラインのアプリを開くと、新規登録画面になっているのでログインするではなく登録するをタップし電話番号の入力へ。
image7

本人確認のために電話番号を入力すると、SMSが送られてきます。

SMSに記載されている4桁のコードを確認したらそれをLINEの画面上でも入力して次へ。

 

ここで、自分のプロフィールの設定と友達の自動追加と追加の許可という項目が出てきます👇

image8

プロフィールは後から変えられるので、ここではとりあえず名前だけ入力しておくと良いと思いますが注意したいのが自動追加と追加の許可の機能をどちらもオフにしておくということ。

 

オンにしておくと、スマホ内の連絡先から自動的に友人知人がラインに追加されていくからです(^^;)

・連絡先は知っておきたいけど、ラインでは連絡を取らなくて良い人

・以前のアカウントで知らない人がなぜか友人リストに入っていた

などであれば、同じ電話番号だとまた知らない人が追加されます💧

 

なので、オフにしておいてあとは手動でつながりたい人だけを選んで個別に友達に招待すると良いでしょう。

 

また次のページに進むと年齢認証が求められますが、後からでも出来るので認証しないをタップし次に進むと今度はメールアドレスの登録が求められます。

 

これも後から出来ることなので、登録ではなく後でをタップすると再登録は完了。

image9

すぐにラインの公式アカウントからチャットが届き、自由に友達追加、チャットなどが出来るようになります💡

 

友達を手動で追加していく場合は、連絡先を追加したい人がすぐ近くにいるのであればふるふる機能を使ってその場で連絡先の交換が出来ます(^^)

 

IDや番号で検索する場合は年齢認証が必要になるので、特定の相手と連絡を取りたいけれど近くに居ない相手で年齢認証もしたくない場合は自分のQRコードを相手に送ると良いです。

 

QRコードがあれば、電話番号を知っている相手であればSMSで送ることが出来ますしSNS上でもメッセージ経由で送ることが出来ますよ🎵

 

最後のページでは、アカウントを削除することで相手(友達リスト上の人)にはどう表示されるのか、履歴などについてご紹介します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました