チノパンの色の選び方と合わせ方☆色落ちしない洗濯方法とは?

ロールアップのポイント

 

デニムでもなんでもパンツは裾を少し軽めにロールアップして穿くのが定番となっていますが、ものによってはロールアップしない方が良い場合もあります。

 

ポイントとしては2㎝くらいの幅で2、3回折るだけですがくるぶしが少し見えるくらいの丈感に。

 

それ以上短くても長くても、なんとなくバランスが変な感じがすることが多いからですね💦

スポンサーリンク

ロールアップするとカジュアルな印象が強くなるので少しきれいめに見せたい場合はロールアップしない方が良いですね。

 

春夏などの暖かい季節は足元を軽くするとより服装も軽やかになりますし、秋冬は逆にブーツにインしたり靴下と合わせて露出は控えめにする方が季節感が出るので時期に合わせてロールアップを変えてみるのも良いですね。

 

また、チノパンを履いていると洗濯する時に気になるのが色落ちです。

色が落ちれば、その分質感だったり風合いもまた変わってくるので出来れば色落ちしないほうが良いですよね(´ω`)

 

最後のページでは、色落ちしない洗濯方法についてご紹介します。



PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3

スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加 Pocket