入学式に着る父親のスーツはストライプもアリ?色は?中に合わせるシャツは?

 

japanese-cherry-trees-324175_1920

 

入園・入学式ともに我が子の成長を見届けようと母親に代わって父親が参加したり、どちらかではなく夫婦で参加することも多いと思います。

 

父親の場合髪のセットやアクセサリーなど、母親よりも用意するものは少ないですが初めての子供で初めての入園・入学式であれば色々と戸惑うことや不安なこともあると思います。

 

何を着ていったら良いのか、どんなスーツが良いのか迷うこともあるのではないでしょうか。

 

そこで今回は入学式に着る父親のスーツの色、ネクタイ、ストライプの柄ものについてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

入学式で着る父親のスーツの色はどんな色?

 

main

女性の場合、スーツの他に着物を着る場合もありますしスーツでもスカートタイプやワンピースの他にパンツスタイルもありますし選択肢は色々とあります。

 

男性の場合は、スーツ一択になるので女性よりも服装は決まりやすいですがだからこそ色や柄などを慎重に合わせて選びたいものです。 

 

入園・入学式は格式ある式典なので、フォーマルな正装が求められますが男性の正装は基本的にブラックまたはダーク系の色合いのスーツになります。

 

女性の場合入園・入学式では白やベージュなど明るい色の服装、卒園・卒業式では黒や紺などの落ち着いた色合いの服装と分かれることが多いですが男性の場合基本は暗めの色一択になります。

 

定番の黒や紺色がほとんどで、明るめの印象にしたい場合は薄いグレーもよく着られる色です。

 

中に着るシャツに関しては必ずしも白でなくても大丈夫なので、淡い感じの黄色や水色など極端に濃いビビットカラーのような派手な色でなければカラー物でもOKです。

 

靴下もビジネス用のそれなりに長さのある足首が隠れてふくらはぎくらいまでの丈の物を着用し、靴は革靴一択になります。

 

男性の場合は、会社出来るような服装、商談などで着て行っても恥ずかしくないようなフォーマルな服装をイメージすればコーディネートもしやすいかもしれません。

 

次のページでは、スーツは柄物、ストライプなどでも大丈夫なのかについてご紹介します。



PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3



スポンサーリンク



このエントリーをはてなブックマークに追加PocketClip to Evernote




スポンサーリンク

コメントを残す