タロットカードno.18「月」の正位置・逆位置の意味と解釈の仕方

タロットカードno.18は「月」

このページでは、月のカードの正位置・逆位置の意味と解釈の仕方についてまとめています💡

 

月のカードを見てみると、真っ暗な空の上に大きな月があり狼の遠吠えが聞こえてきそうな感じです…。

月は美しく神秘的ですが、真っ暗闇の中に少し不安も感じます💦

 

月は、時間によって姿を変えますし必ず毎日綺麗に見られるものでもありません。

その様子は、人間の心の中を表しています。月のカードは、変化していく人の心や複雑な感情などを意味しているのです。

スポンサーリンク

月のカードの基本的な意味

 

月のカードのキーワードは、「不安定」「曖昧」「移り変わり」などです。

月自体はずっと見ていたくなるような綺麗なものですが、月の周りを見てみると暗闇でどこか恐怖を感じることがあります💧

 

そのため、タロットでは正位置の場合はあまり良い意味ではないカードです。

不安や悪い意味での変化、不安定なものを意味するからです。逆に、逆位置の場合は暗くて怖い夜も薄れて夜が明けていくイメージです。

 

正位置とは反対に、悪い状況から脱したりこれから良い運気がやって来るような意味合いになります。

また、月のカードは死神と同様に霊的な意味も持つカードになります。

 

正位置の意味

 

月のカードが正位置で出た場合は、精神的に不安定になりやすい時です。

迷いが多く自分ではなかなか決められず優柔不断になりがちで、結局選んだ答えも良い結果にはつながりません💔

 

選択を誤り、まるで出口がない迷路にでも入ってしまったかのように悶々とする日が続くことでしょう。

また、悲観的な感情がトラブルを引き起こすこともあるので注意が必要です‼

 

さらに、この時の直感は悪い意味でよく当たることが多いです⚡

イヤな予感は大体的中していて、胸騒ぎの後にトラブルがやって来るので警戒しましょう(;´・ω・)

 

正位置の解釈

 

  • 不安や恐怖などのネガティブ思考が望んでない現実を引き寄せる
  • あいまいな態度は周りの不信感や不満が募るだけ
  • 裏切られたりだまされたり悲惨な目に合う
  • 持病が悪化するなど以前よりも調子が優れなくなってしまう
  • 不倫や三角関係などその場しのぎの歪んだ関係になる

 

不安や恐怖は誰の心にもあるものですが、その割合が多くなると思考がネガティブになります。思考は現実化するので、ネガティブな現実がやって来てしまいます。

少しでもネガティブ思考をポジティブに切り替えることが大事です。

 

イヤなことがあったら、すぐにリフレッシュすることを意識しましょう。

また、あいまいな態度は人間関係に危機感をもたらします。ハッキリした態度を示すことが大切。

 

信じていた人にだまされて裏切られたりいじめにあうなどの事件も起こりそうです。

落ち着いて自分に出来ることを精一杯やったらあとは深く考えすぎないことも必要。今は辛いですが、時が解決してくれることもあります✨

 

持病の悪化やストレスからの不調には特に気をつけるべきです。

恋愛関係では、不倫関係になったり三角関係になるなど一時的な関係になりがちですがこの関係はずっと続くものではないことを覚悟しておきましょう。

 

逆位置の意味

 

正位置のカードが、明るくなった空がだんだん暗くなりやがて真っ暗闇の怖い雰囲気になる状態だとすれば逆位置のカードは空が明るくなっていくような状態。

今までの不安な状況から解放され、気持ちが落ち着きます。

 

モヤモヤしていた心の中もスッキリと晴れ、自分が進むべき道も明確に見えてくる時です。

苦難を乗り越えた先にある成功を手にすることが出来るでしょう。

 

可能性が広がっていくので、今までダメだと思っていたことや過去に一度あきらめたことを試すのにも良い時ですね。

きっと自分が望む結果を手に入れることが出来ます(*‘ω‘ *)

 

逆位置の解釈

 

  • 誤解や迷いが解けて人間関係が穏やかになる
  • 周りに協力してくれる人が集まることで計画が進む
  • 状況が良くなり軌道に乗り始める
  • 過去を切り捨てることでチャンスを手にする
  • 恋愛面では前に進むための良い意味での別れがやってくる

 

今まで理解できなかった相手とわかり合えたり、仲が良くなかった相手と打ち解けられるようになります。

その結果、不満のない穏やかな人間関係になるでしょう。

 

また、何かやりたいことがある場合は周りに協力してくれる人たちが集まってきてくれます。そのおかげで、計画通りに順調に事が運んでいきます。

気持ちも明るくポジティブになり、精神的にも安定して全てが軌道に乗ります

 

過去は過去、今は今と割り切って過去に縛られないようにすることでチャンスを手にするでしょう✋✨

前を向いて、明るい未来に向かっていきましょう。

 

恋愛面では、別れの時です。

この別れは、お互いにとって良い結果につながる別れなのでポジティブに考えて潔く関係を切るほうが良いでしょう。

 

月のカードからわかること

 

月のカードは、月の形が時間とともに少しずつ変化していくように複雑な人の心の中も時間をかけて変わっていくということです。

中途半端にしたり優柔不断な態度はトラブルを呼ぶので注意が必要‼

 

覚悟を決めて、選択する勇気を持ちましょう。

失敗したとしても、失敗を繰り返した先にはきっと成功が待っているので気持ちを前向きに持ちたいですね。

 

トラブルがやって来ても、月の形がずっと同じ形を維持することがないように辛い状況がいつまでも続くわけではありません。

再起のチャンスを狙って前向きに進んでいきましょう(´ω`)



スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加 Pocket