パソコンがなぜか急に勝手に起動する原因とその対処法

先日のことなのですが、職場でこんなことがありました。

 

帰る前に、それまで起動していたパソコンの電源をオフにして帰る準備をしていたら気づいたら勝手にまた再起動しているんです。

 

ちゃんと消してなかったのかと疑問に思いながら再度消しても、またしばらくすると気づけば勝手に起動しているわけです。

 

おかしいな…と思い、その時はシステム担当者に再度消してもらったのですがその次の日くらいに自宅のパソコンでも同じようなことがありました。

 

しかも、夜中に勝手についていたようでかなりビックリしました。

 

今までこんなことなかったのにな~と思いながらも、色々と原因を調べてみたら対策がわかってきたので今回ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

パソコンが勝手に起動する主な原因5つ

 

パソコンが勝手に起動する現象が起こると、最初は自分の消し忘れかと思ってまた普通に消すという人が多いと思います。

 

でも何度やっても勝手に起動すると、もしや…?と霊的な何かをイメージして怖くなってしまう人も居るでしょう。

 

私もお化けが苦手(目に見えない得体のしれない存在が怖い)なので、一瞬ヒヤッとしたのですが主な原因は次の5つがあります。

 

  1. 接続しているデバイスが干渉
  2. コンセントの接続不良
  3. デバイスマネージャーのWOL(Wake On LAN)の設定によるもの
  4. 電源ボタンに問題がある場合
  5. BIOSのWOLの設定によるもの、BIOS自体のバージョンが古い

 

1から5までありますが、1が一番簡単で5が一番難しいというか上級者向けなので1から順に確認していくと良いと思います。

 

1は、パソコンに接続しているUSB機器などが干渉しあうことで起こるもの。

 

2は、大型の家電と同じコンセントを使っている時に大きな電流が一時的に流れることでパソコンに電源が入ってしまうというもの。

 

3のWOLというのは、LANに接続してあるパソコンを別のパソコンからネットワークを経由して起動させる設定のこと。

 

この設定が有効になっていると、勝手にパソコンが起動する状態になります。

 

色々ある原因の中でも、おそらくこのWOL設定によるものが一番多いと言われています。

 

4は、電源ボタンの配線不良などで起こるものです。

 

最後、5の場合ですがBIOSにもWOL設定があるのでこれが有効になっていると勝手に起動することがあります。

 

また、BIOSのバージョンが古いことが原因で起こることもあるようです。

 

次のページでは、それぞれの原因に合わせた対処法をご紹介していきます。



PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3



スポンサーリンク



このエントリーをはてなブックマークに追加PocketClip to Evernote




スポンサーリンク

コメントを残す