運動やホルモンの調節、意欲や学習などに関わる中枢神経にある神経伝達物質の一つであるドーパミン。

 

年齢を重ねれば、自然と衰えるものなので仕方がないことなのですがドーパミンも加齢でどんどん減っていくものです。

 

心身に作用するので、年齢に負けないようにドーパミンを維持する為にも増やす方法が注目されています。

 

年齢と共にドーパミンが減ると様々な病気が起きる要因にもなると言われているので今回はドーパミンを増やす方法をご紹介しています。

「ドーパミンの作用とは?増やす方法は?不足して起きる病気は?」の続きを読む…

ページ: 1 2 3

 

 

世界で最も多くの遺跡が確認されていると言われているカンボジアですが、クメール王朝時代に建てられたアンコールワットを始めとするシェムリアップの遺跡群は見る者を圧倒します。

 

圧倒し彫刻の美しさやその歴史に感動させられるという人が多いそうです。

 

旅行会社が行うアンケート調査で行って満足だった旅行先の中で、アジア編ではカンボジアがランキング上位になることが多いというのも納得できますね。

 

私も先月、3月はじめに行ってきたのですがビザについて疑問が多かったので書き方なども含めご紹介していきます。

「カンボジアのビザの書き方は?国内で申請していくのが無難?」の続きを読む…

ページ: 1 2 3

 

(写真はイメージです)

日本の料理の代表的存在であるカレーは、インド発祥でももはや国民食と言っていい程日本の食卓に浸透し愛され続けています。

 

我が家でもけっこう頻繁に作るのですが、だからこそ毎回同じではなくちょっとひと工夫変えてみたり日本風ではなく本場に近い辛さを再現してみたくもなります。

 

スパイスが沢山あるので、揃えるだけでも毎回また違った美味しさを楽しめるかもしれません。

 

そこで、今回は本場インドカレーで最低限必要なスパイスの種類や特徴と効能、隠し味の種類と入れるタイミングなどについてご紹介します。 

「インドカレーのスパイスで最低限必要な種類は?隠し味を入れるタイミングは?」の続きを読む…

ページ: 1 2 3

a0001_009295

脳梗塞は別名脳軟化症とも呼ばれ、何らかの原因で動脈が閉塞を起こす病気です。

 

通常であれば、血液に乗って酸素や栄養が脳に行き渡るはずですが血管が詰まってしまうことで必要な部位に必要な栄養素が届けられなくなります。

 

進行すると、壊死状態に陥るとっても怖い病気の一つなので発症リスクが高い健康状態にある人は気を付けないといけません。

 

今回は脳梗塞の主な症状と前兆はないか自分でチェックする方法、発症が考えられる時の対処法についてご紹介したいと思います。

「脳梗塞の症状とは?頭痛が無いのが特徴の一つ?」の続きを読む…

ページ: 1 2 3

honey-507147_1280

ローヤルゼリーと聞くと、ネーミングからしてかなり美味しそうなものというイメージがありますがミツバチが花粉や蜂蜜を食べて体内で分解や合成して分泌されたクリーム状の物質です。

 

働き蜂であるミツバチの努力と結晶の塊が、このローヤルゼリーなんですね。

 

そんなローヤルゼリーは健康食品や化粧品としても広く親しまれていますが、なんとなく体に良いものというイメージはあってもその作用はあまり知られていません。

 

そこで、今回はローヤルゼリーとはちみつの違い、主な作用、必要な成分と量、気をつけたい摂取方法などについてご紹介します。

「ローヤルゼリーとはちみつの違いって何?効果と必要な成分量は?」の続きを読む…

ページ: 1 2 3