彼氏のクリスマスプレゼントの相場とプレゼントランキング5選「社会人編」

christmas-card-566305_1280

カップルの一大イベントと言ってもいいくらいの大切な冬の行事の一つである、クリスマス。

 

子供のころからサンタさんを信じていようといまいと、プレゼントがもらえるということやクリスマスパーティーが行えることからクリスマスになるとワクワクしてしまうという人も多いのではないでしょうか。

 

日本では祝日ではないので、社会人であれば大体の人は通常通りお仕事だと思いますが仕事が終わった夜はお洒落なレストランでディナーをしたり、イルミネーションや夜景を見に行くという人も多いと思います。

 

仕事だからと言って、大事なクリスマスをおろそかにしたくはないですよね。

 

一緒に過ごす時間も大切ですが、クリスマスと言えばプレゼントも忘れてはいけないですよね。

 

仕事の都合で遠距離になってしまっている場合は、一緒に特別な日を過ごせない分プレゼントが大事になります。

 

毎年何あげようと悩む人も、初めて一緒に過ごすクリスマスを迎える人にも素敵なクリスマスにしてもらうために、社会人の彼氏が喜んでくれる最適なクリスマスプレゼントについてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

クリスマスプレゼントの相場はどのくらい?

 

社会人何年目なのかによっても、経済的余裕は変わって来ると思いますが社会人となると学生の頃と違ってお財布事情が変わってくるので、多少奮発しても良いと思う人もいると思います。

 

出来れば値段をあまり気にせず欲しい物を買ってあげたい、大人なのでなるべく高価なものをあげたい、と思う人も多いはずです。

 

それでも、自由に使えるお金に限りがないというわけではないので大体の予算を決める必要があります。

 

20代から30代のクリスマスプレゼントの平均的な相場は2万円から3万円が最も多いです。その次に5千円から1万円以内5千円以下と続いています。

 

もちろん、人によってはもっと高価なものをあげる人も居ると思いますが全体の平均的な相場としては意外と抑えた金額なのです。

 

社会人でもそこまで高額なプレゼントはやはり相手の負担になるから、と社会人らしい生活の大変さを考慮する声も多くあります。

 

学生の時にはまだ親に援助してもらっていて自立していないからと、学生なら学生で自分のバイト代で賄う必要がありますが社会人になったらなったで社会人なりのお金の使い方になるのでそれはそれで経済的に学生の頃より自由になっても必ずしも裕福になるというわけではないですからね。

 

社会人となると、自分でお金を稼ぎ経済的に自由になる分入るお金も大きくなりますが出ていくお金も大きくなります。

 

毎月の家賃や食費に交際費、生活必需品の購入など合わせたら意外と手元に残るお金は少なかったりします。

 

なので、社会人だからこそ奮発するのではなく社会人だからこそ貯金に回すという人も多いのだとか。

 

また、年間のイベントの中では誕生日が一番のメインイベントと考える人が多いのでその時に贅沢したらそれで良いという人や、長い付き合いであれば節約して結婚資金を貯めるという建設的な考えの人も多いようです。

 

結婚するにも、何かとお金がかかるので貯金はあったほうが良いにきまってますからね。贈る物自体の価値よりも、気持ちや一緒に居る時間のほうがもっと貴重です。

 

 次のページでは、喜んでもらえるプレゼントランキングについてご紹介します。



PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3



スポンサーリンク



このエントリーをはてなブックマークに追加PocketClip to Evernote




スポンサーリンク

コメントを残す