夜会巻きにはコームタイプが◎まとめ髪クリップの特徴・種類について

夜会巻きにはクリップよりもコームタイプ

 

ポニーテールでもお団子でもなく、長い髪をひとまとめにスッキリとアップさせたCAさん風の夜会巻き

 

夜の食事会やデート、パーティーシーンでも使える夜会巻きはビシッとまとめた髪が上品になります。

 

一つにまとめることが大事なので、ポニーテールに出来るくらいのある程度の長さが必要です💡

スポンサーリンク

夜会巻きはまずは髪を一つにまとめたら全体的に一方にねじり、ねじった部分に毛先をまとめて入れるヘアスタイルです。

 

ねじった部分の中心にコームを差し込むだけで、簡単にまとまります。

 

クリップで留めることも可能ですが、夜会巻きをする場合はコームタイプのほうがスッキリして見えると思います。

ぜひ試してみてくださいね🎵

 

まとめ

 

今回の記事はいかがでしたか?

ヘアクリップの種類や使い方、夜会巻きにお勧めのヘアグッズなどについてご紹介しました。

 

ヘアゴムでしっかり髪を結わえたいという時はヘアゴムを使うのも良いですが、締め付けが強いと場合によっては頭痛がしたり髪のクセが気になることもありますよね…💔

 

一度クセがついてしまうと取れにくいので、出来れば付かないように工夫したいものです。

 

クリップであれば、しっかりホールド力があるものでも締め付けは少ないので快適に過ごすことが出来ます‼

 

色々な使い方が出来てシーンに合わせて様々な演出が出来るので、いくつか揃えてヘアアレンジを楽しみたいですね。

以上、参考になれば幸いです✨



PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3

スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加 Pocket