「セルライトの除去」市販のグッズとペットボトルを使った方法

ペットボトルを使った自宅での除去法

image

マッサージアイテムやセルライト用グッズも色々なものが市販されていますが、もっと手軽に自宅にあるものを使ってケアをすることも出来ます‼

それは、500mlサイズのペットボトルを使ったケア方法(*’ω’*)

 

ペットボトルは、

・転がしやすい角のない丸いもの

・すぐ潰れてしまうソフトな素材のものよりもある程度固いもの

を1本用意します。

 

お湯をペットボトルの中に入れてキャップをしたら、セルライトが気になる部分の上でコロコロ転がします💡

 

肌が温まったら、次はキャップ部分で押すようにしてマッサージし、全体的にマッサージしたらまた温めて..と2,3回繰り返していきます。

 

こうすることで血流やリンパの流れを良くして、セルライトもほぐせるようになるのです(^^)/

スポンサーリンク

ただのマッサージでも、毎日続けていると固くなった皮膚も柔らかくなり血行が良くなるので地道に続けていくことが大事ですね。

 

むくみや冷えがひどい場合は体の内側から温めて、体内の代謝を上げて循環を良くしてあげることも大切。

関連:老廃物を排出する方法とは?汗の出し方とリンパマッサージの仕方

関連:セルライトは運動で解消できる?それとも逆効果?正しい運動の仕方

 

体を温める成分として代表的なカプサイシン生姜、老廃物を排出してくれるカリウムなどのミネラルを取り入れた食事がなかなか出来ないのであれば、サプリで補うのも一つの方法です✨

 

メリロートという成分はデトックス作用のあるハーブの一種であり、セルライトの除去やむくみの改善にも良いと言われています。

 

サプリを飲んですぐに効果が感じられるわけではないと思うので、一ヶ月二ヶ月とまずは続けてみると良いと思います。

 

自分の体調にも合わせながら、その都度方法は変えつつ改善していくと◎

運動やマッサージも合わせれば、広範囲に固まったセルライトも少しずつ改善できるはずです。

 

まとめ

 

今回の記事はいかがでしたか?

セルライトの除去に良いグッズやペットボトルを使った方法、サプリメントの選び方などについてご紹介しました。

 

セルライト除去専用のグッズは機能性が良く魅力的ではありますが、ただのコレクターになってしまってマッサージが継続出来なければあまり意味がありません。

 

ただコレクターになってしまうよりかは、自宅にあるものを使ってマッサージをするほうが経済的ですし、継続しやすいかもしれません。

 

自分が使いやすいグッズを長期的に使って行くことが大事になりますね(´ω`)

こちらの記事もご参考までに👇

関連:自宅で簡単!太もものセルライトを除去する方法・即効性があるグッズ☆

関連:セルライトに効果的なのはクリーム?それともオイル?手作りする方法



PAGE 1 PAGE 2

スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加 Pocket