ねずみが夢に出てくる理由は?夢占いでは見た目や状況で意味合いが違う?

 

人は眠っている間に何も夢を見ずに朝目覚める人も居れば、毎日のように夢を見るという人も居ます。

 

夢の中は、現実世界ではありえないような内容も多いですがそれでも何かを暗示していることもあるので印象に残った夢があれば調べてみると良いでしょう。

 

私自身、ほとんど毎日必ず何かしら夢を見るのですがその中でも特に印象に残っている夢は朝起きてからすぐにその意味を調べるようにしています。

 

つい昨日の話ですが、夢の中にねずみが出てくるという印象的な夢を見たのでそのことについて今回はご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ねずみが夢に出てくる意味

 

ねずみ、と言えば一般的に思い浮かべるイメージというのはイヤなイメージのほうが多いのではないでしょうか。

 

ねずみでもハムスターや真っ白な色のねずみであれば、見た目も可愛らしく普通のねずみというよりはペットの一種のような感覚です。

 

しかし、一般的にねずみというと地下を這っているようなごみを漁るような黒くて少し汚らしい感じを思い浮かべることが多いと思います。

 

それに、ねずみは実際色々な病気を媒介するのでねずみが居る場所は不衛生な環境というイメージも強いです。

 

家の中に居れば、電気コードがかじられたり最悪の場合噛まれてしまうこともあるので出来れば住み着いてほしくない厄介な存在でもあります。

 

なので、夢にねずみが出てきたら良い夢ではなくあまり良くない夢であることが多いと言われています。

 

その夢の内容にもよりますが、一般的には病気や人間関係の悪化、悩みの種が増えるなどといったネガティブなものを暗示します。

 

それと、ねずみは子沢山を象徴する生き物なので女性と関係していることが多いのだそう。

 

吉夢なのか、凶夢なのかは、その夢に出てくるねずみの色や種類、どんな状況なのかによっても意味合いは違ってきます。

 

次のページでは、私が実際に見た夢の内容も交えながら夢占いについてご紹介していきます。



PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3



スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加



スポンサーリンク

コメントを残す