honey-dipper-351485_1920

プロポリスとは、ミツバチが自分の巣を守る時に使う粘着質の成分であり「蜂ヤニ」と呼ばれるもののこと💡

 

ミツバチの巣の中では、安全な暮らしが出来るようにするためにプロポリスを使ってウイルスなどから巣を守っているそうです。

 

そのプロポリスには、人間にとっても良い作用があると言われ様々な健康食品が登場しています(‘ω’)ノ

 

主に、癌の予防や症状悪化を防ぐのに良いと注目されていますがそれ以外にも様々な作用があると言われているのです。

 

そこで今回は、

・プロポリスの効能と副作用

・ハチミツとの違い

などについてご紹介していきたいと思います。

「プロポリスの主な効能とは?似ているようで違うはちみつとの違いは?」の続きを読む…

ページ: 1 2 3

myrica-rubra-810340_1920

ヤマモモとは、ヤマモモ科に属する植物の果実のことで日本では本州南西部を中心に自生しています✨

 

山に生える桃のような見た目をしている果実、ということからそのまま「ヤマモモ」と呼ばれるようになったそうです(´ω`)

 

実際は色や大きさなどは桃には似ていませんが…しいて言うなら形が桃っぽいかもしれませんね❓

 

ヤマモモは、小さなツヤのある粒が沢山集まってできているのでまるでビーズを身にまとったような一見変わった見た目の果実でもあります。

 

今回は、

・ヤマモモの実の効能や食べ方

・旬の時期

などについてご紹介していきたいと思います。

「ヤマモモの実の効能・食べ方とは?旬の時期はいつ頃になる?」の続きを読む…

ページ: 1 2 3

japan-1459534_1280

茅の輪くぐりと言うのは、毎年6月と大晦日の年2回多くの神社で行われる神事の一種となっています💡

 

6月は茅が十分に手に入りますが、12月はなかなか手に入らないところも多いので藁を使うところが多いですね(´ω`)

 

一般的には鳥居や参道などに、笹やチガヤと呼ばれるイネ科の植物で作った丸い大きな輪を建ててその中をくぐると言うのが茅の輪くぐり。

 

この神事は、6月のものは「夏越の祓」、12月のものは「大祓」と呼ばれて地方やその神社によっても少し形態が変わっているのでこの頃に神社を訪れると色々な茅の輪が見られるようになります。

 

茅の輪をくぐる時には、参拝する時のような作法があるので確認してからくぐるようにしたいですね‼

 

そこで今回は、

・茅の輪くぐりの意味と由来

・守るべき作法

などについてご紹介していきたいと思います。

「茅の輪くぐりの意味と由来は?くぐり方の作法とは?」の続きを読む…

ページ: 1 2 3

fountain-1117272_1920

ゼラニウムとは、南アフリカを主に原産とする「テンジクアオイ」とも呼ばれるフウロソウ科の植物💡

 

4月から11月までの長い期間が開花時期となり、赤やピンク、紫、白などの様々な色の花を咲かせます(*´ω`*)

 

もともとはゼラニウム属でしたが、今は更に分類されてゼラニウム属ではなく「ぺラルゴニウム属」。にも関わらず、昔の名残でゼラニウムと今も呼ばれています。

 

現在の属名であるぺラルゴニウムは、ギリシャ語で「コウノトリ」を意味し果実の形がそれと似ていることでそう呼ばれるようになったそうですよ。

 

今回は、

・ゼラニウムの香りの特徴と使い方

・主な効能、種類

などについてご紹介したいと思います。

「ゼラニウムの香りの特徴と使い方・効能とは?どんな種類がある?」の続きを読む…

ページ: 1 2 3

drops-of-water-578897_1920

食が乱れがちで運動が不足しがちな現代人は、現代だからこそ自分の体調管理をするためにも健康志向が高い人も増えていますね💡

 

特に、人間の体の約80%の割合を占める水の質にはこだわる人が多く良い水を沢山飲むことで健康を図る人も多いです(‘ω’)ノ

 

スーパーにもコンビニにも、水と言っても国産の物から外国産のものまで色々なタイプの水が登場していますよね。

 

その中でも、最近特に話題になっているのが水素水ですが体に対してどんな作用があるんでしょうか❓

 

今回は、

・注目されている水素水の効果や飲み方

についてご紹介していきたいと思います。

「水素水にはどんな作用がある?飲み方・タイミングとは?」の続きを読む…

ページ: 1 2 3

スポンサーリンク