タロットカードno.19は「太陽」です。

このページでは、太陽のカードの正位置・逆位置の意味と解釈の仕方についてまとめています(‘ω’)ノ💡

 

太陽のカードを見てみると、白馬に乗った少年の真上に大きな太陽があります。

陽の光を浴びて目が覚めると活動的になるように、太陽のカードは大きなエネルギーを意味します🌞✨

 

少年は馬にまたがり、勢いよくどこかに走って行ってしまいそうな姿です。

後ろにあるレンガで囲まれた塀は、今安全な場所に居ることを意味していてこれから冒険に旅立つという暗示でもあります。

「タロットカードno.19「太陽」の正位置・逆位置の意味と解釈の仕方」の続きを読む…

占い

タロットカードno.18は「月」

このページでは、月のカードの正位置・逆位置の意味と解釈の仕方についてまとめています💡

 

月のカードを見てみると、真っ暗な空の上に大きな月があり狼の遠吠えが聞こえてきそうな感じです…。

月は美しく神秘的ですが、真っ暗闇の中に少し不安も感じます💦

 

月は、時間によって姿を変えますし必ず毎日綺麗に見られるものでもありません。

その様子は、人間の心の中を表しています。月のカードは、変化していく人の心や複雑な感情などを意味しているのです。

「タロットカードno.18「月」の正位置・逆位置の意味と解釈の仕方」の続きを読む…

占い

タロットカードno.17はです。

このページでは、星のカードの正位置・逆位置の意味と解釈の仕方についてまとめています💡

 

星のカードは、文字通り星が描かれた印象的なタロットカードになります。

小さな星でも、たとえ遠い空の上にあったとしても輝いて周りを明るく照らしてくれるものです✨

 

星がキラキラと輝いて辺りを照らしてくれるように、自分の人生にも希望をもって明るい未来へと歩きだせそうです。

全体的に「これから胸を張って自分の人生を歩んでいける」良い意味合いのカード。

「タロットカードno.17「星」の正位置・逆位置の意味と解釈の仕方」の続きを読む…

占い

タロットカードno.16は「塔」です。

このページでは、塔のカードの正位置・逆位置の意味と解釈の仕方についてまとめています(*‘ω‘ *)

 

塔のカードを見てみるとわかりますが、真っ直ぐに伸びた塔に稲妻が直撃して建物が破壊され崩れ落ちています。上から振り落とされたのは2人の人間です⚡

この2人は、塔を高く立たせた知恵と技術を兼ね備えた優秀な人たち。

 

でも、神様の逆鱗に触れ残酷にも稲妻を落とされてしまいます…。

人間を創ったのは神様であり、この世界に居られるのは神様のおかげ。その事実を忘れてしまい、周りを見下し高慢な態度を取った愚かさに神様は怒りを表したのです。

「タロットカードno.16「塔」の正位置・逆位置の意味と解釈の仕方」の続きを読む…

占い

タロットカードの大アルカナno.15は、「悪魔」

このページでは、悪魔のカードの正位置・逆位置の意味と解釈の仕方についてまとめています💡

 

22枚ある大アルカナのカードの中でも死神同様、もっともイヤなカードの1つ…。

悪魔のカードを見てみると、いかにも怖そうな獣のような姿の悪魔が居ますが彼はもともとは人間でした。

 

私利私欲におぼれ、正しい判断が出来なくなり理性を失ってしまったのです。

正位置の場合はあまり良くないカードです。自分自身を見つめ直し、改善すべき点を洗い出していく必要があります。

「タロットカードno.15「悪魔」の正位置・逆位置の意味と解釈の仕方」の続きを読む…

占い