正夢と言えば、自分や自分を含む家族などが出てくることが多いと思います。

自分が登場していたり、自分に関連する出来事を夢で見たら、現実で実際に起こった…というのが一般的な正夢かと。

 

私も自分に関する正夢を見ることもあるのですが、たまに自分には関係ない身近な人の正夢を見ることがあります。

友人という点では自分に関わりのある人なのですが、夢の内容が自分に関係ないんですよね。

 

最近見た夢もすごく気になったので本人に確認してみたら…リアルタイムで正夢になっていたので友人も私もびっくり‼

 

もしかすると、身近な人とはどこかで何かがつながっているのかもしれないですね🍀

偶然を超えた何かがあるような気がしています。

「仲良しの友人の悩みごとを正夢で見た時の話」の続きを読む…

出かける前に爪が折れた…

気にしない人は気にしないでそのまま出かけると思いますが、私はけっこう気にします。

 

特に、どこかに行く用事があって出かける直前に普通じゃない折れ方をしたら何か意味があるのか考えるんです。

それは取り越し苦労だったり、なんてことないものだったりするんですが。

 

気を付ける、注意する、という意識を持つだけで回避できる危険があるんじゃないかと思っています。

心配し過ぎずに、警戒するというところがポイントですね。

「出かける前に爪が折れた時の対処法」の続きを読む…

いろいろな夢を見てると、

「あの夢ってどんな意味だったんだろう?」

となんとなく気になってしまうことがあると思います。

 

何度も見る夢であればなおさら。

そんな時、モヤモヤせずにすぐに夢の意味を理解できるのが夢占いの本です。

 

夢の内容は現実ではあり得なかったり、不可解な内容も多いので全てが全て調べられるわけではありませんが…

参考になる部分は多いので、よく夢を見る人は1冊だけでも手元に置いておくと良いかもしれません。

「夢の意味を理解するためにあると便利な本」の続きを読む…

夢の中っていろんな人が出てきますよね。

その多くは、身近な人だと思います。家族や友達、知り合いなどがほとんどだと思いますが、中にはまだ会ってないこれから出会う人が含まれていることもあります。

 

特に印象に残らない人、すぐに忘れてしまう夢であれば気にする必要はないです。

でも、夢の中に出てきた人がすごく印象的だったら…もしかするとその人はあなたの人生を左右する存在かもしれません。

 

それも、人生のターニングポイントになるような出会いが待っているのかもしれません。

今回は、夢に出てくる人の重要性と実話をもとにした映画についてのお話です。

「夢に出てきた人はあなたの人生を大きく変える人なのかも」の続きを読む…

予知夢や正夢も含め、本当によく夢を見るんですが最近気づいたことがありました💡

それは、今までは見たことがなかったようなものが夢に出てくるようになったことです。

 

夢のパターンって大体決まっていて、人によっても見やすい夢の内容は変わってくると思います。

同じような夢を見ることもあると思うんですが、今まで見たことがないような夢を見たらちょっと驚きませんか?

 

夢の内容は心とリンクしていることが多いので、急に見る夢の内容が変わった時は心境や環境の変化を表していることがあります。

その変化に気付いて理解するだけでも、心が落ち着いてストレスも減るのかもしれません。

「夢の内容が以前とガラリと変わった時の意味」の続きを読む…