成人式の同窓会の場所はどこが多い?服装や髪型はどうする?

villa-cortine-palace-949550_1920

成人式に出席したら、その後は続けて同窓会や二次会、三次会などが行われるのが一般的です。

 

仕事や個人的な都合の関係で行かない人、行けない人も居ると思いますが行く場合は場所や時間によって着ていく服装も変わってくると思います。

 

成人式には男性はスーツや袴、女性は振袖を着ていくのが一般的だと思いますが同窓会や二次会、三次会には何を着ていくのが良いのでしょうか。

 

そこで、今回は成人式後の同窓会の場所や時間、服装や髪型などについてご紹介します。

スポンサーリンク

成人式後の同窓会の場所は人数によりけり

party

成人式後に行う同窓会ですが、その場所は人数によっても違ってきます。

 

学校全体で100人200人と比較的沢山の人が集まるのであれば、必然的に大人数が収容できる結婚式場やホテルの宴会場などになります。

 

クラス単位などで、数十人程度と小規模であればレストランやバーなどを貸し切ることになると思います。

 

料金はホテルなどは7000円くらいが平均予算で、レストランやバーでも5000円くらいはかかるところがほとんどです。

 

一生に一度のイベントなので、多少会費が高くても良い雰囲気のところで集まりたいと思う人が多いようです。

 

その後の二次会や三次会は交通の便なども考えて同窓会をやる会場から近い居酒屋で集まるのが一般的です。

 

成人式は昼ごろには終わるところがほとんどだと思いますが、その後同窓会を行うのは大体夕方5時6時くらいから始まります。

 

大体2時間程度で終わり、後は参加希望者だけ二次会や三次会に出席することになります。

 

久々の再会が嬉しかったり、話したことの無い同級生とも話す機会が出来てついつい長居してしまうものです。

 

二次会や三次会に参加すると日付が変わるくらいの時間になっていることがほとんどだったりします。

 

場所や時間が具体的にわかったら、後は着ていく服装を早めに決めるようにしたいですね。

 

次のページでは、着ていく服装・髪型などについてご紹介します。



PAGE 1 PAGE 2



スポンサーリンク



このエントリーをはてなブックマークに追加PocketClip to Evernote




スポンサーリンク

コメントを残す