トルマリンの効果とお風呂での使い方。電磁波の除去・プラスイオンを防ぐ方法とは?

crystal-1115795_1280

トルマリンとは、宝石の一種であり10月の誕生石でもあります。

 

パワーストーンとしての効果もあると言われますが、それ以外にもお風呂で使ったり電磁波除去にも役立つなどと言われています。

 

トルマリンを生活に取り入れることで、より健康的な暮らしが出来るようになりそうです。

 

今回は、そんなトルマリンの効果、お風呂での使い方や電磁波の除去などについてご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

トルマリンのパワーストーンとしての効果

 

パワーストーンにも色々なものがあり、その石によって作用は違います。

 

和名にすると電気石と言われるトルマリンはプラスとマイナス、どちらの電気も持っていて熱によってマイナスイオンが発生します。

 

血液がドロドロだったり冷えやアレルギーがあるなど健康状態があまり良くないと、プラスに傾いてしまうのでマイナスイオンを発するトルマリンを身につけることで健康状態に近いマイナスに傾けることが出来るのだとか。

 

空気や水も綺麗にして、心や体のイライラを鎮めてストレスフリーな状態にしてくれるのだそう。

 

ヒーリング効果が高いと言われ、エネルギーを活性化させて周囲に惑わされることなく自分自身の判断力を養うことが出来るようです。

 

また、内分泌系の器官に作用するので体全体の活性化を図ることが出来ると言われています。

 

そんなトルマリンは、パワーストーンであればブレスレットやネックレスなどとして身につけることが多いと思いますがお風呂で使うことも可能です。

 

石をお風呂で使うなんてイメージしづらいかもしれませんが、一体どう使うのが良いんでしょうか。

 

次のページでは、お風呂での使い方についてご紹介します。



PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3



スポンサーリンク



このエントリーをはてなブックマークに追加PocketClip to Evernote




スポンサーリンク

コメントを残す