Hotmailで溜まったメールを一括削除する方法とは?復元とiphoneでの操作

フリーメールアドレスにも色々な種類がありますが、gmailを始めyahoomail、exitemailなどが代表的でhotmail(現outlook)もその中の一つとしてよく使われています。

 

要らないメールが溜まったら、定期的に削除してメールボックスを整理する人も多いと思いますが気付いたら色々なところからメールが届くようになりいちいち削除するのも大変になり、結果そのまま大量にメールをためてしまっている事も多いと思います。

 

通販サイトのメルマガ、購読しているニュース、プライベートな連絡など色々なメールがありますからね。

 

メールの多くは、仕事で使っているという場合以外は一度開封したものをもう一度読み直すという機会はまずないと思います。

 

それでも、いつか読むかもと思ってそのままにしていてもおそらく数年以内に読み直す機会が無かったものはこれから数年も読む機会が無い=必要ないということなので溜まっている数が多ければ多いほど、年数がたっているものほど消してしまった方が良いでしょう。

 

hotmailにも、メールの一括削除機能という物があるのでそれを使って一気に消してしまえばかなりスッキリして整理しやすくなるはずです。

 

そこで、今回はhotmailでメールを一括削除する方法と復元する方法についてご紹介していきます。

スポンサーリンク

hotmailでメールを一括削除する方法

 

フリーメールも、色々とあるので仕事用とプライベート用で分けて使っている人は多いと思います。

 

私も、仕事はgmail、プライベート用にhotmailを使っているのですが一番最初に初めて取得したフリーメールアドレスがhotmailでした。

 

最初は、友人や家族と連絡を取る手段の一つとして使っていたのですが段々と受信メールは増え何年も経ち最近ふと見てみたら1万件以上も溜まっていることに気付きました。

 

別にそのままでも良かったのですが、もう2度と見返すこともない内容のメールばかりただ取っておいても無意味ですよね。

 

それに、さすがに1万件以上あるとつい最近のメールを見返そうと思った時にちゃんと読んだものなのかそれともとりあえず開封しただけのもなのかわからなくなることもあります。

 

そこで、一括削除をすることにしたのですが大まかな手順は以下の通りになります。

 

環境によっても仕様が異なることがありますが、一般的には以下のやりかたで出来るはずです。

 

まずは、hotmaiにメールアドレスやskype名などとパスを入力しサインインし削除したいフォルダを選んで表示させます。

 

受信トレイであれば、「受信トレイ」のすぐ横にチェックボックスがあるのでそこにチェックを入れると一部のメール(数は自分で設定できるがデフォルトは25個が多い)が自動的に選択されます。

 

 

「すべてを選択」というメニューがあるのでクリックすると全てのメールが選択されるので「削除」をクリックすると全てのメールが削除されます。

 

 

しかし、これでは完全に削除されたわけではなく「削除済みアイテム」というフォルダに移動しただけなのです。

 

そのため、完全に削除するには更に「削除済みアイテム」に移動し同様に「全てを選択」し「このフォルダーを空にする」「削除」などを選択して完全に削除しましょう。

 

 

アップデートしていない(若しくは出来ない)古いパソコンだと、「全てを選択」の項目が出てきません。

 

その場合は、「差出人と件名」の左側にあるチェックボックスにチェックを入れると1ページに表示される全てのメールにチェックが入ります。

 

それから「削除」をクリックするか「移動」で削除済みアイテムに移動させるか、キーボードの「delet」ボタンを押します。

 

そうすれば、一括処理はできませんが1ページごとに削除することが出来ます。

 

1ページに表示するメールは設定によっても違いますが、最大で100件まで一気に削除することが出来ます。

 

右上にある「オプション」タブをクリックすると、「メッセージオプション」というところで1ページに表示するメールの数を指定できます。

 

 

完全に削除するには、「削除済みアイテム」のフォルダ内でも同様にチェックボックスにチェックを入れて1ページずつ完全に削除していくとよいでしょう。

 

もしくは、右上オプションタブから削除したアイテムをサインアウト時に自動的に消去するかを選ぶことが出来るので設定するとサインアウト時に削除したものが完全に消去されます。

 

 

不必要なメール、いつから来るようになったのかわからないような迷惑メールは良いですが大事なメールまでうっかり削除してしまうこともあります。

 

そんな時は、完全に削除してなければ復元することも可能なので必要なメールだけ復元して元に戻しましょう。

 

次のページでは、一度消したメールを復元する方法についてご紹介します。



PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3



スポンサーリンク



このエントリーをはてなブックマークに追加PocketClip to Evernote




スポンサーリンク

コメントを残す