東京観光のはとバスツアーのおすすめは?人気はどのコース?半日は?

japan-343444_1920

バスを使って要所を巡り観光を楽しみながら、食事もしっかり堪能できる。

たまにお土産なんかもつく団体ツアーである、はとバス

 

日帰りであれば、一日もしくは半日という短い時間の中でも効率よく楽しむことが出来るので時間に余裕がない人でもしっかり楽しめるはず(^^♪

 

一万円ぽっきり、もしくは諭吉さん一枚でお釣りがくるようなコストパフォーマンスの良さも魅力ですよね…✨

 

そんなはとバスツアーは、どんなところを回るコースが良いんでしょうか?

色々あるので選択するのもなかなか難しいですが、人気のコースを参考に自分にもぴったりのコースを選べるようにしましょう!

 

今回は、

・はとバスでおすすめの東京観光で人気のコース「一日タイプ」

・限られた時間の中で楽しむ「半日タイプ」のコース

・当日の申し込み

などについてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

東京観光で人気のはとバスツアー「一日コース」

sushi-932868_1920

一日あれば時間に余裕もありますし、東京の観光をゆっくりじっくり楽しむためにはちょうど良いのではないかと思います💡

 

朝から夜まで東京を代表するスポットを見て回り、東京グルメも堪能出来たら身も心も満たされそうですよね。

 

・観光を重視するのか

・それともグルメを重視するのか

・若しくはその両方なのか….

人によっても選ぶポイントは変わってくると思います。

 

江戸味覚食い倒れツアー

・朝は築地で新鮮なお寿司を頂き

・昼は浅草で天ぷらを

・夜には柴又で穴子を食べる…

という、まさに江戸のグルメを存分に堪能できるコース。

日帰りで朝昼晩ついているのはお得ですし、グルメ好きにはたまらないですね。

 

大まかな日程は、

・東京駅丸の内南口→築地で朝食→築地市場散策→浅草で昼食→仲見世と浅草観音散策→

・江戸東京博物館観覧→柴又散策→柴又で夕食→東京駅丸の内南口に戻る

といった感じです。

 

グルメも観光もどっちも外せないからどっちも楽しみたいという人に良いでしょう。改めて東京の歴史あるディープな世界に入って見たい人、年配の方を一緒に連れていっても楽しんでくれそうですね。

 

 東京三名所シンフォニーランチクルーズ

・皇居

・東京タワー

・浅草

・東京湾クルーズ

という、東京の定番の観光地に優雅なクルーズが合わさったコース。

ランチは船内でのバイキングなので、外の景色をゆったり楽しみながら食事が出来るのが特徴。

 

・新宿駅東口を出発して→東京駅丸の内南口→皇居前広場を散策→東京湾クルーズ→

・東京タワーと大展望台で観覧→仲見世と浅草観音散策→東京駅丸の内南口→銀座キャピタルホテルで解散

となります。

 

天気の良い日にクルージングに出かけるってすごくお洒落ですよね。いつも見慣れた街並みもクルーズで見るとまた違うはず。

年中楽しめる、長年人気となっているコースの一つだそうです。

 

帝国ホテルバイキングと東京湾クルーズ

帝国ホテルといえば日本を代表する老舗高級ホテルの一つ。

このコースでは、帝国ホテルにも行きながら他の観光も出来るなんとも贅沢なコース。

 

・東京丸の内南口→スカイツリーから銀座周辺をドライブ→昼は定評のある帝国ホテルのバイキング→

・東京タワー大展望台観覧→アフタヌーンティーに東京湾クルーズ→東京駅丸の内南口に到着

となります。

 

高級ホテルでのランチにアフタヌーンティーを東京湾のクルージングでととにかく豪華。

たまの休みをリッチに過ごすのも良いですね。女性同士やカップルに特に◎

 

東京一日観光

このコースは、

・浅草

・明治神宮

・お台場

・東京タワー

と、ザ定番といった観光スポットをめぐるコース。

東京を知っていても意外と観光地をちゃんと観光したことが無い人は、何か再発見できることがあるかもしれません💡

 

東京一日観光コースには、昼食が中華料理のプランと和食のプランの二つのプランがあります。

 

東京観光を楽しみながらたまには中華をいただくのも、安定の和食を選ぶのもどちらも良いですよね。

 

・東京駅丸の内南口→皇居や国会周辺をドライブ→浅草観音や仲見世散策→グランドニッコー東京で昼食→

・お台場散策→明治神宮参拝→東京タワー大展望台観覧→東京駅丸の内南口到着で解散

になります。

 

スカイツリー展望デッキと隅田川下り

・スカイツリーは展望デッキの入場

・浅草散策

・隅田川を船で下る

というコース。

 

新スポットの観光と昔ながらの下町の観光が合わさっ、た東京の歴史と発展が同時に感じられるツアーになっています✨

 

隅田川下りは、12の個性的な橋を眺めて楽しむのが特徴のコース。

スカイツリーやレインボーブリッジ、下町は普段地上から見ているはずですが水の上から見る景色もまた一風違った良さがあります💡

 

・東京駅丸の内南口→東京スカイツリー展望デッキ観覧→東武ホテルレバント東京で昼食→

・浅草観音や仲見世の散策→隅田川下り→東京出来丸の内南口に到着で後は各自解散

となります。

>>>楽天トラベル(高速バス予約)

 

次のページでは、時間がなくても充実した時間を過ごせる半日コースについてご紹介します。


PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3

スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加PocketClip to Evernote


スポンサーリンク

コメントを残す