shunsetsu

日本では、お正月と言えば毎年大体12月29日頃から1月3日くらいまでの期間が一般的ですよね。

 

日本だけでなく、31日から1日にかけてはニューイヤーをお祝いして世界共通で大きな花火が沢山打ちあげられたりショーを行うなど様々なイベントがあります。

 

ですが、中国を始めとする台湾やシンガポールなどの中華圏では新暦のお正月(元旦)よりも旧正月(春節)の方が重要な祝日とされます。

 

日本にはあまり今は馴染みがない春節ですが、毎年いつからいつまでの期間行われるのか、期間中に行われる花火や爆竹の意味、食べ物などについてご紹介したいと思います。

「春節の期間はいつからいつまで?爆竹や花火の意味は?」の続きを読む…

ページ: 1 2 3

hina

 「灯りをつけましょぼんぼりに~~お花をあげましょ桃の花~~♪」誰でもが知っているお雛様の歌ですね。

 

毎年3月3日には娘さんが居る家庭では、どこの家庭もお雛様を飾り子供の成長を祝うために雛祭りをするのが一般的ですね。

 

最近では、アパートなんかだとあまり飾れるスペースが少ないのでお内裏様とお雛様だけのひな人形を飾ることも多くなってきていますがスペースが確保できたり一軒家では和室があれば7段のひな人形を飾るというケースが多いです。

 

ですが、7段もあるとひな人形の飾り方で迷ってしまうことがあります。まず、お内裏様が左でお雛様が右なのか?それともその逆なのか??これは地域によっても違ってきます。

 

そこで、今回は関東と関西で違うお雛様の飾り方、飾る時期や方角についてもご紹介したいと思います。

「ひな人形の飾り方は関東と関西で左右違う?飾る時期や方角は?」の続きを読む…

ページ: 1 2 3