結婚式でお呼ばれした時のドレスの選び方とは?レンタルの方がお得で楽チン?

couple-260899_1280

ある程度の年齢になってくると友達や知人の結婚式に呼ばれる機会が多くなってきますが、ドレスを選ぶ時って迷ったりしませんか?

 

結婚式って、

・皆縁起の良い時期

・気候の良い時期

を選ぶからか大体一気に同じ時期に集中して行われることが多いです。

 

そんな時に毎回同じドレスで行くのも考えてしまいますし…

その時のトレンドと、一緒に行く人とのバランスなんかもありますよね💡

 

でも、毎回購入するのももったいない気もしますよね。

一着買ってもあとどれくらい着るんだろう…と考えたら悩んでしまいます💦

 

そんな時は、購入ではなくてレンタルするのもアリですよ‼

 

そこで今回は、

・結婚式にお呼ばれした時のドレスの選び方

・レンタルのメリット

などについてまとめています。

スポンサーリンク

新しく買いそろえるドレスの選び方

wedding-706843_1280

初めて結婚式用のドレスを購入する人は、大体黒か紺色など落ち着いた色合いを選ぶ人が多いですよね。

 

黒は誰にでも似合いますし無難に着られるので、結婚式以外でも着る機会はあるので使い回しが出来てコスパが高いという理由からです💡

 

黒以外でも、暗めの色は引き締め効果もあるので体型がスッキリ見えるようになるというポイントも人気の理由ですね。

 

いくつになっても、少しでもスタイルがよく見えるほうが嬉しいですからね。

 

黒や紺など暗めの落ち着いた色合いのものは一つあれば便利なので、二着目は対照的に明るい色味のものを選ぶ人が多いです。 

 

色は、

・春夏は明るめで爽やかな色

・秋冬は全体的に落ち着いたシックな色合いのもの

が多くなるので季節に合わせた色を優先的に選ぶと良いと思います。

 

あえて寒い時期には赤やピンクなどの温かみのある色を着たり、暑い時期にブルーの涼しげな色合いのものを着るのも良いでしょう。

 

また、

・赤やピンクはおめでたい雰囲気を出したい時

・黄色やオレンジは季節関係なく着ることが出来て人と被りたくない時

・ブルーは落ち着いたイメージにしたい時

などに良いですね。

 

地方によっては習慣の違いがあることもあるので、新しくドレスを購入する時は着ていく予定の結婚式を行う友人や知人などにあらかじめ確認しておくことも大事です✨

 

そうすれば、あまり色やデザインなどで失敗することもないと思います。

 

ドレスを購入するのも経済的にあまり余裕がない…

あるいは、時間がなくて間に合いそうにない…

という場合は、レンタルの方が安くつく場合があります‼

 

結婚式にお呼ばれする回数が何回あるのか、どのくらい今後着る予定があるのかを考えながら購入するべきかレンタルにするべきか検討すると良いですね。

 

次のページでは、レンタルで人気のお店についてご紹介します。



PAGE 1 PAGE 2

スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加PocketClip to Evernote


スポンサーリンク

コメントを残す